FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

シーンレスで活躍。流行問わずに使えるドット柄スカート

シーズンレスな素材の「ドットスカート」は、シーンを選ばず使える頼もしいアイテム。女性にとって永遠のモチーフであるドット柄だから、トレンドも問わず、一年中活躍してくれます。

今回はカジュアルな着方と、きれいめスタイルの両パターンをご紹介。ドットスカートの着まわし力を、ぜひ実感してみて下さい!

上品で大人っぽい極小ドット

JOURNAL STANDARD – ハンマーサテンドットギャザースカート ¥17,600(税込)

動くたびに表情を変える、きれいなドレープが魅力のドット柄スカート。細かな柄模様なので子供っぽく見えず、カジュアルなスウェットと組み合わせても、上品に着られるのが嬉しいですね。

さらっとしたテクスチャーの生地は、表面にシボが寄ったサテン素材。ひかえ目な光沢と、快適な穿き心地がポイントです。


フェミニンな雰囲気のスカートをスウェットとスニーカーで程よくカジュアルダウン。色合いはモノトーンに抑えることで、さらにすっきりと、大人っぽく着られます。

アウターはちょっぴりメンズライクに、オーバーサイズのブルゾンを選ぶと今っぽいですよ。カジュアルなニット帽で、ストリートテイストをプラスしてもOK。

落ち着いたイメージの〈キャメル〉なら、ノスタルジックな着こなしが楽しめます。上下ともブラウンで統一した、旬の「ワンカラーコーデ」もお似合い。

ブラウンの中に一点、ホワイトのインナーを差し込んだトレンドのスタイル。このひと手間で、ハッとするほど洗練された印象に生まれ変わります。

シャツ素材なら”ハリ感”も表現できて、メリハリの効いた、個性的なレイヤードが完成!

時代を問わず愛されるドット模様ですが、柄の入り方は慎重に選ぶことをおすすめします。中でもイチ押しなのは細かな柄がランダムに配置されたデザイン。大人っぽく、ひかえ目な印象で使いやすいですよ。

上質感のある生地を選ぶのもお忘れなく!

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。