FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

即買い必須!冬を乗り切る『ノースフェイス』の本格派ダウン

メンズライクなアウターが旬の今年は、ユニセックスのダウンをたっぷりと着るのもおすすめ。

中でもイチ押しは、老舗アウトドアブランド『THE NORTH FACE(ノースフェイス)』が送る本格派ダウン。ワクワクするような仕掛けがたくさん隠れているから、着るのが楽しく、安心感もあります。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

機能もデザインも、納得の本格ダウン

THE NORTH FACE – Mountain Down Coat ¥79,200(税込)

ブランドの定番アイテムのひとつ、防水仕様の本格派ダウンコート。肩・ひじ・うしろ裾にあしらった切り替えは、ただの飾りではなく、強度の高い生地で補強をしたもの。アクセントとしても効いています。

防風効果のある素材に、上質なダウンをたっぷりとつめこんでいるから、気になるあたたかさも文句なし!毎日連れて行きたくなる相棒アウターです。

メンズライクなデザインは、今年の気分にぴったり。落ち着いた色合いなので、あらゆるシーンに対応してくれます。

「デニム×スニーカー」で思いっきりカジュアルに着こなすのはもちろん、あえて女性らしいスカートスタイルにぶつけてみるのもあり。そのときは裾を絞って、フォルムを調整してもいいですね。

フードひとつとっても、アウトドアならではの、こだわり機能が満載!頭の丸みにフィットする形状に加え、うしろについたアジャスターを絞ってカタチを微調整することもできます。

ファー飾りをとり外すとぐっとスポーティに変わるから、着こなしに合わせて、印象を変化させて楽しんで。

こちらの〈カーキ〉は切り替えの色を変えてあり、バイカラーが楽しめる可愛らしいデザイン。


袖口にはテープが付いていて、きつく留めれば冷気の侵入を防いでくれます。ファスナーはもちろん、便利なダブルオープンタイプ。

フタ付きの大きなポケットは、サイドから手を差し込めるようになっていて、いわゆる「ハンドウォーマー・ポケット」として働きます。この他にも、いくつもポケットが隠れているから、とにかく機能的!

クローゼットにいてくれるだけで、なんだか安心感のある機能性ダウン。日本の冬には、本命ダウンが欠かせません。

そこは本物ダウン……少々お値段は張りますが、少しでも早く買って、着倒すのがお買い物のポイント。人気のあるデザインが無くなってしまう前に、キープしておくのがベストです。

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

WHAT'S NEW

ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)

RANKING

  1. ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
  2. 春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
  3. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  4. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  5. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)