FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

一気に旬顔。キーネックニットのカラー別お手本コーデ

いま新定番になりつつある「キーネックニット」に、あらためて注目してみましょう!

『JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)』のウールニットは、スタイルが華やぐピンク、スタイリッシュなグレー、顔映りの良いホワイト、旬のブラウンの使える4色展開です。

人気のひみつは、顔まわりの”抜け感”

JOURNAL STANDARD – カシミヤウールキーネックプルオーバー ¥14,300(税込)

ボトムインでもアウトでも決まる、着まわし力抜群の「キーネックニット」。ラウンドネックに切れ込みが入ったことで、デコルテまわりがきれいに見え、スタイルに”抜け感”を与えてくれます。身体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットで、リラックスして着ていられるのも重要なポイント。

やわらかなカシミヤ混ウールを使用しているから、一枚で着てもあたたかく、肌ざわりはなめらか。ウール特有の”チクチク感”もほとんどありません。

ファミニンな〈ピンク〉は、ルーズな雰囲気のワイドパンツで甘さを引き算。シルバーの小物を加えると、一段とスタイリッシュにまとまります。

アニマル柄のパンプスを挿し込めば、可愛いだけじゃない、エッジの効いた上級スタイルの完成です。

ベーシックな〈グレー〉には、カラーパンツやレオパード柄バッグをぶつけて、ちょっぴり冒険。MIX感あふれる着こなしに挑戦しましょう。

キーネックからカットソーをのぞかせれば、スポーティなムードがプラスされ、着こなしがぐっと垢抜けます。

裾に「サイドスリット」が入っていて、上下のバランスがとりやすいのもメリット。ウエストの位置をひき上げて、スマートに見せてくれる効果があります。

肌なじみの良い〈オフホワイト〉は、顔まわりをパッと明るく、華やかに演出。全体をモノトーン配色にまとめることで、より今年らしく着こなせますよ。

レオパード柄のクラッチバッグをアクセントに、足もとはスニーカーで、ほんのりストリートテイスト。ハーフアップのお団子ヘアも、やんちゃな感じがお似合いです。

ワイドパンツと合わせるときは、ニットの裾を「ボトムイン」してもOK!すっきりとメリハリの効いた着こなしに仕上がります。

トレンドカラーでもある〈ブラウン〉は、つややかなフレアスカートと一緒に、エレガントに着こなしたいところ。

小物はブラックのレザー素材で統一すれば、今年を代表するような、レディライクな装いの出来上がり!

スリットの入ったキーネックは、首もとがすっきりしているおかげで、こっくりとした色のワンカラーコーデも、決して野暮ったく見えません。肌着が見えないよう配慮された、絶妙な深さのスリットも嬉しいですね。

顔まわりの”抜け感”を大切にするため、髪はデコルテにかからないアップスタイルがおすすめです。

それぞれのカラーの魅力をひき出す、ブランドいち押しの着こなしをご紹介しました。

いつものニットを「キーネック」に置き換えれば、お決まりのコーディネートも、どこか新鮮に決まるから本当に便利。冬の着こなしを、手軽にアップデートしてくれる優れものです。

MORE FOR YOU

この春のトレンドデニムが知りたい! #教えてショップスタッフ
シンプルで大人っぽい。この春はそんなシャツが気分かも?
一枚で活躍する今着たいプリントTをお届け!
いま使えるのは“モード顔”のスウェットシャツ!

WHAT'S NEW

この春のトレンドデニムが知りたい! #教えてショップスタッフ
シンプルで大人っぽい。この春はそんなシャツが気分かも?
一枚で活躍する今着たいプリントTをお届け!
いま使えるのは“モード顔”のスウェットシャツ!
ボリューム感がツボなサンダル #今コレがほしい!
普段のコーデにニットベストをちょい足し!
一枚派?レイヤード派?着回し自在の「春ワンピース」
ファッショナブルでサステナブルなエコバッグ#今コレがほしい!

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. 大人の不調をリセット。マルチに使えるCBDクリームの美容パワーがすごい!