FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

360度あったかおしゃれ!絶対買いの「高機能ショートダウン」

アウターにおけるおしゃれさと機能性の両立って本当にあるの?——その答えはYesです!

あたたかくて、軽くて、動きやすい『ADAM ET ROPÉ(アダムエロペ)』ショートダウン。立体的なコクーンシルエットで、うしろ姿まで抜かりなく決まりますよ。

可愛いのにあたたかいって最高!


ADAM ET ROPÉ – ALLIED ショートダウン ¥39,600(税込)

スポーティなディティールが今季のムードにぴったりなショートダウン。やさしげな光沢に、丸みを強調したコクーンシルエットが愛らしく、フェミニンな雰囲気もちゃんとあるのがポイントです。スタイリッシュな見た目はもちろん、注目すべきはかなりの高機能!

しっかりとした厚みのある表地は、〈防水・防風〉に優れたポリエステル素材。ハリはありながら、しなやかさも兼ね備えたやさしい着心地で、本格派アウターにありがちな窮屈感がありません。

ダウンのあたたかさの、ひとつの基準となるのが〈フィルパワー(単位:FP)〉ですね。一般的に〈550FP〉あれば高品質とされる中、こちらのコートに使ったのは、なんと〈700FP〉のダウン。

空気をたっぷりと抱え込んでくれるので、見た目のボリュームに反して軽く、保温力が高いのが特徴です。

フードがとり外しできて、スタンドカラーのダウンとしても着られる、嬉しい2way仕様です。たとえばドレッシーな着こなしであれば、フードを外して、スポーティな雰囲気をひき算してもいいかもしれません。

今年らしい〈クリーム〉は可愛らしいのに幼く見えず、洗練された雰囲気を身に纏えます。

構築的なそのシルエットを味方につければ、ちょっぴり退屈なイメージのあるブラックカラーのアウターも、ぐっとおしゃれに。

モノトーンスタイルに合わせたのは、落ち着いた色みのレオパード。揺れる生地感がフェミニンなスカートも、エッジィに着こなせるのが〈ブラック〉の魅力です。

足もとはショートブーツもいいですが、ハードに決まりすぎないようスニーカー合わせがベター。

こちらの〈カーキ〉は、まろやかなトーンが魅力。本来のカーキカラーが持つ洒落感に加え、やさしげで女性らしいムードを表現してくれる欲ばりな色みです。

「カーキは自分の肌色に映えない」そう思っている方にも、ぜひトライして欲しい一着。

「ハイウエストデニム」に「タートルネックニット」を合わせた、シンプルな装いはいかがでしょうか。裾をボトムインしてメリハリを演出するのが、レディライクに着こなす秘訣。

下半身はしめ色、上半身は淡色で統一したのも、さり気ないテクニック。こうすることで、全体に自然なまとまりが生まれます。

ダウンの要となる詰め物には、世界有数の羽毛業者である『アライド社』の高品質ダウンを使用。これはもう、今年のメインアウターとして活躍すること間違いなしです。

世界の確かな技術力と、『ADAM ET ROPÉ』の世界観がタッグを組んだ最強アウター。試してみてみたくなったでしょ?

MORE FOR YOU

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!

WHAT'S NEW

夏のハット迷子に教えたい〈メゾンドリリス〉のブリムハット!
今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!

RANKING

  1. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  2. どう履くのが正解?『NIKE』エアリフトでつくる旬スタイリング術
  3. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. 毎日着ても飽きのこないデイリースタイルを提案する「MICA & DEAL」が掲載スタート!