FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

NOTスポーティ見え。オンオフOKな大人のきれいめダウン

軽くてあたたかいダウンを探そうとすると、どうしてもスポーティなデザインに偏りがち。でも今回ご紹介するのは、洗練された雰囲気と機能性を両立する欲ばりなアイテムです。

「コーディネートの一環として、アウターを楽しみたい」そんな皆さんにも、きっと満足してもらえるはず!

スタイル良く決まる美シルエット

FRAMeWORK – フードダウン ¥49,500(税込)

立体感のあるフードが女性らしさをひき立てるダウンコート。部位ごとにダウンの分量を調節した美シルエットで、すっきりとバランスよく着こなせるのがポイントです。

襟がとり外しできるようになっていて、二通りの着こなしを楽しめるのも魅力的!

スソや袖口はふっくらと、肩からバストにかけてはすっきりと華奢に見せてくれる、夢のようなシルエット。立体フードが顔まわりを包み込むから、嬉しい小顔効果も発揮します。

昨年も大人気だった〈ブラック〉は、フロントボタンのゴールドがひときわ映えるお色。ボーダーニットとベージュパンツで、冬のマリンスタイルを楽しむのも良いですね。

フェミニンな雰囲気の〈ナチュラル〉は、今年追加された新色。スカートやワンピースと相性がよく、旬のワントーンコーデにも使えます。

マットな質感で、きれい目にもカジュアルにもお似合い!ハリを抑えたやわらかな生地が、ダウン特有のスポーティな雰囲気を程よく和らげます。

スタンドカラーをとりつければ、首もとまであたたかく、マフラー要らず。顔まわりにボリュームが出てリッチな印象に仕上がるので、ドレッシーなスタイルにお似合いです。

アウターにボリュームがある分、ボトムは揺れるプリーツスカートで、軽やかに着こなして。

こちらも新色の〈ベージュ〉。大人カジュアルを象徴する色だから、デイリーな着こなしに馴染みやすく、使い勝手も抜群です。

インナーもあえてベージュで揃えるのが、今年らしい着こなし。ハイネックニットにシャツを組み合わせて、襟をちょこんとのぞかせれば、クラス感漂う上級スタイルに。

カジュアルさが売りのベージュですが、ブラックと組み合わせると、たちまちエレガントに決まります。

足もとは高さのあるブーツで、レディライクなスタイルを堪能しましょう!

袖口は二重になっていて、リブが手首にフィットするから、冷気の侵入を防いでくれます。ちょっとしたことですが、これだけであたたかさは段違い!

たっぷりとしたサイズ感なので、スウェットや厚手ニットを中に着込んでもOK。防寒具としても優秀な一着です。

MORE FOR YOU

コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚

WHAT'S NEW

コーディネートを上品に魅せる!小さめレザーバッグ
大人が着ても“アリ”な「ドッグT」見つかりました!
ポップな配色がかわいい!〈バトルレイク〉のウエストポーチ
梅雨前に欲しい!マスク専用のアロマスプレー「マスクメイト」
即戦力として使える!今ほしいボーダーT3枚
ニールズヤード レメディーズに聞く「UVケア」のこと。おすすめの方法やアイテムは?
やっぱりほしいシャカパン! ワークなんだけどスポーティな一本が気になります。
肌も気分もうるツヤに!話題のオイルケア専門店〈IKIIKI OIL CARE〉に潜入

RANKING

  1. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  2. 【夏の羽織り】今年はカーデよりも断然シャツ!イチ押しコーデ5選
  3. どう履くのが正解?『NIKE』エアリフトでつくる旬スタイリング術
  4. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?