FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

今買って春先まで大活躍。イロチ買いしたくなる「美脚パンツ」

理想的な美脚に近づけてくれる冬の万能ボトム。さり気ないフレアシルエットの効果で、誰でも手軽にスタイルアップが叶います。

カジュアルシーンにも、ちょっぴり緊張感のある場面にも——どんな着こなしにもなじむ、使い勝手の良さも感動的!こんなに使える一本だから、色違いで欲しくなりますね。

コーディネートで悩まない万能パンツ

FRAMeWORK – サキソニーフレアパンツ ¥17,600(税込)

シンプルな中にも、今年らしい雰囲気を醸し出すフレアパンツ。膝の「しぼり」を少し高めにしたことで、膝下を長く、すらっと見せてくれる魔法のシルエットに。フォーマル寄りのウール地を使用しているから、程よく上品に着こなせますよ。

腰まわりをしっかりとつつみ込むハイライズで、安心感のある穿き心地も魅力。シルエットにゆとりがある分、気になるボディラインも拾いません。

きちんと感のある〈ベージュ〉はコンサバにまとめたくなるところですが、あえて冒険してホットピンクのニットを組み合わせてもOK。

カットソーをチラ見せしてラフに着崩せば、ピンクの主張も和らいで、より今っぽいイメージに。

同シリーズの「CPOシャツ」を羽織って、洗練されたセットアップコーデを楽しむのもあり。インナーは「フォトT」で、“抜け感”をプラスするのもおすすめです。

ベルトやポケット口にハンドメイド風のステッチをあしらい、さりげないアクセントにしました。細かい部分まで気を抜かない、行き届いたデザインに惹かれます。

とにかく万能なのは〈ブラック〉ですね。メンズでいうスラックスのような感覚で、カジュアルからセミフォーマルまで幅広く合わせられるのがメリットです。

カジュアル好きの皆さんにもおすすめ。きれい目ボトムだからといって構えず、普段デニムを合わせるところを、こちらのパンツにとり替えるだけでいいんです。カジュアルになり過ぎないので、TPOも押さえられます。

ベージュのスニーカーとニットで、パンツのブラックを挟んだこちらのコーディネート。スニーカースタイルなのに、どこかシックに見えませんか?パンツにセンタープレスが効いているのも、“きちんと見え”に一役買っています。

女性らしく決めたいなら、白ともベージュとも言えない〈ナチュラル〉がおすすめ。旬の「ワントーンコーデ」や、きれい色ニットとの組み合わせにも使えます。

生地はしっかりしていますが、いかにも冬の素材という見え方はしないので、春先まで長く穿き倒せます。裏地が膝下までついているから、ウール特有のチクチク感もなく快適ですよ。

実際に「イロチ買い」する人も多いんだとか。本当に使えるパンツということが分かりますね。

着こなしのテイストはもちろん、スニーカー・ブーツ・パンプスと合わせるシューズも選びません。スカート派の皆さんにもおすすめしたい、絶対に見逃したくない一本です。

MORE FOR YOU

今季の注目カラー!春のワードローブに加えたい「ブルーアイテム」3選
春が待ち遠しい!スタッフおすすめのライトアウター3選
春のカジュアルコーデに合わせたい『ニューバランス』の名品スニーカー
大大大ヒット!リネンタックキュロットがアップデートして今季も登場

WHAT'S NEW

今季の注目カラー!春のワードローブに加えたい「ブルーアイテム」3選
春が待ち遠しい!スタッフおすすめのライトアウター3選
春のカジュアルコーデに合わせたい『ニューバランス』の名品スニーカー
大大大ヒット!リネンタックキュロットがアップデートして今季も登場
【週末何着る?】冬の寒さに逆戻り…キレイ色アウターで春気分をキープ!
サイズ選びの参考に。人気アイテムを身長別に着比べてみた!
トレンド感抜群!この春注目の「大人の甘めブラウス」3選
定番を今年らしくアップデート。更新すべきベーシックアイテムまとめ

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. 【モテニット総選挙】本当に1番男性ウケがいいニットはどれ?