FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

着るだけで「センスのいい人」が叶う旬見えパーカーはこれ!

カジュアルアイテムもあくまで女性らしく着こなしたい皆さんにおすすめなのは、ふんわりとした袖が可愛い「パーカー」。

着るだけで様になる、最強のシルエット。ボトムの形もテイストも問わず、気軽に合わせられるので、コーディネートの強い味方になってくれますよ。

手抜きに見えない絶妙シルエット

(¥17,600 / Traditional Weatherwear / Spick & Span 自由が丘店)

『Spick & Span(スピックスパン)』別注のスウェットパーカーは、大胆なボリュームスリーブに、コンパクトな着丈が絶妙なバランス。

オリジナルよりも着丈を短くすることで、カジュアル感を抑え、さらに女性らしい仕上がり。おかげでパンツにもスカートにも似合って、スタイル良く決まります。

フェミニンな生地感のロングスカートとの組み合わせは、とくにおすすめのスタイリング。全体に淡いトーンでまとめることで、春らしい季節感も楽しめます。

ロゴ入りのショルダーバッグでもっとスポーティに寄せて、アクティブな雰囲気を満喫するのも良いですね。

人気の続く〈ベージュ〉は、カットソーに重ねて、ちょっぴりルーズに着こなすのがお似合い。クリーミーな色みなので、可愛くも大人っぽくも着られるのが嬉しいですね。

ジーンズ合わせでカジュアルダウンしたら、今度は女性らしいバッグで調和をとるのがベター。

フードの紐はそのまま垂らしてもいいし、蝶々結びをして愛らしく着こなすのもあり。大人っぽく見せたいときには、思い切って抜いてしまうのもひとつの手かもしれません。

しっとりとした綿素材で、着心地が良いのがまた嬉しい。

透明感のある〈サックスブルー〉は、なかなかお目にかかれない爽やかなお色。パールやシルバーのアクセサリーを合わせた、上品な着こなしがマッチします。

バイカラーのリブ袖は、コーディネートのさり気ないアクセントに。

ロングシャツをレイヤードした、上級感のある着こなしにチャレンジ!

クリーンな印象のシャツをとり入れることで、パーカーを使いながらも、どこかきれい目な着こなしが楽しめますよ。ボトムは断然、ホワイトがおすすめ。足もとはサンダルで、女性らしさを演出しましょう。

『Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア)』は、オトナ女子の憧れ『MACKINTOSH』がプロデュースする英国ブランド。

伝統的なスタイルを再解釈、今っぽいデザインに更新したコレクションが魅力です。

MORE FOR YOU

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに

WHAT'S NEW

ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由
都会で見せるカナダグース(CANADA GOOSE)の新しい魅力

RANKING

  1. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  2. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
  3. コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
  4. 古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
  5. FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!