FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

キレイめボトム合わせが旬。一歩先行くこなれスウェットコーデ

ラフでこなれた着こなしが叶うスウェットは、今年も大人のカジュアルスタイルを盛り上げてくれるアイテム。

今回は、そんなスウェットを使った最旬スタイルをご紹介します!

プリーツスカートで作るMIXスタイル

(¥19,800 / ADAM ET ROPE’ 二子玉川ライズ FEMME)

ロゴがポイントのカジュアルな白スウェットには、光沢感のあるプリーツスカートを合わせてMIXスタイルを。小物は黒で統一させれば、全体が締まります。

白スカートでよりシーズンライクに


(¥15,400 / FIL DE FER / NOMBRE IMPAIR 吉祥寺パークストア)

グリーンのスウェットは、白スカートと合わせてより春らしく。鮮やかカラーのスウェットは今年のトレンドアイテムなので、今から取り入れる事で鮮度がグッと上がります。

ゆったりスウェットはメリハリを意識


(¥15,400 / FRAMeWORK 自由が丘店)

ゆったりとしたオーバースウェットには、タートルネックをインしたレイヤードスタイルもオススメ。足元は黒スキニーでメリハリのある着こなしを意識しましょう。

華やかスウェットはデニムでシンプルに


(¥16,800 / CAMBER / ADAM ET ROPE’ ルミネ大宮 FEMME)

パッと目を惹くピンクのスウェットは、キレイめデニムパンツでシンプルにスタイリング。メタリックパンプスでモードなアクセントをプラスさせましょう。

白パンツとヒールで大人スタイル


(¥9,350 / GOOD ROCK SPEED / Spick & Span 自由が丘店)

グレーのロゴスウェット×白パンツの抜け感コーデ。ヒールをプラスすればカジュアル過ぎる印象になりません。チェック柄ストールでポイントをプラスさせれば、よりこなれた雰囲気に!

ブルー×白レースで爽やかに


(¥15,400 / +81BRANCA / Spick & Span 自由が丘店)

鮮やかなブルーのロゴスウェットとレーススカートを合わせた爽やかスタイル。カジュアル×フェミニンのMIX感が今年らしいですね!

今年はパッと明るいカラーのスウェットに、キレイ目なボトムを合わせるのが旬。ぜひ参考にして、一足先行くスウェットコーデを楽しみましょう。

MORE FOR YOU

ラスカ(LASKA)は大人女子におすすめダウンジャケット
そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)

WHAT'S NEW

ラスカ(LASKA)は大人女子におすすめダウンジャケット
そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
ゴープコアでも見逃せない!デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)

RANKING

  1. そろそろ春っぽく着たいチャンピオン(CHAMPION)のスウェット
  2. コーディネートを引き締めるアウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)のバッグ
  3. メンズライクの定番ブーツブランドストーン(BLUNDSTONE)
  4. ユニクロ(UNIQLO)とのコラボ追うだけじゃ勿体ないマルニ(MARNI)のバッグ
  5. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)