FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

早いもの勝ち!名品「マウンテンパーカー」がさらに進化して登場

まだまだ寒さは厳しいですが、暦の上では「立春」を迎えました。これからSSシーズンにかけて、長く着られるアウターとしておすすめなのが「マウンテンパーカー」です。

春の定番アイテム・マウンテンパーカーの人気は、ここ数年でウナギのぼり!中でも着丈がやや長く、ゆったりと着られるデザインを選べば、今の気分にぴったりハマります。

旬を感じるルーズシルエット

(¥35,200 / FRAMeWORK 自由が丘店)

ブランド自慢の大人気「マウンテンパーカー」が、より今っぽく進化!ヒップラインがすっぽりと隠れる絶妙なミドル丈に、ゆったりとしたシルエットが、女性らしい“抜け感”を演出してくれます。

羽織るだけで様になる、オトナの女性にぴったりな鉄板アイテムです。

さらっとしたタッチで、程よい厚みとハリ感のある生地。マットなブラックにゴールド金具のアクセントが映えて、着こなしに女性らしいニュアンスを添えてくれます。

ゆったりと仕立てた袖口は、まくっても決まるよう、〈ゴム+ボタン〉仕様。写真のスタイリングのように、ヒジあたりまでたくし上げ、スナップボタンで固定して着るのがおすすめです。

こちらのタイトスカートのように、シャープなシルエットのボトムスがお似合い。

スポーツサンダルやフォトTシャツを加えて、ストリートっぽく着こなすのも良いですね。

立体的なフードには、嬉しい小顔効果がもれなくついてきます!顔に生地が触れないようパターンを工夫してあるので、メイク汚れを防いでくれるのも心憎いですね。

グレーデニムを合わせたシンプルなスタイル。足もとはあえて「パンプス」で、女性らしさをプラスして。

おしゃれな〈カーキ〉はミリタリージャケット感覚で、どんなスタイルにも合わせられるスグレもの。

一見メンズライクなお色ですが、着方によっては女っぽさをあと推ししてくれるカラーでもあるんです。だからカジュアルコーデはもちろん、エレガントな装いにも自然となじみますよ。

スキニーデニムにムートンシューズを合わせた、思いっきりラフな着こなしもたまにはいいですね。インナーに白を選べば顔映りも良く、パッと明るいイメージに。

スパイシーな柄の「サコッシュ」を斜めがけすると、ぐっと新鮮な表情に生まれ変わります。

金具のアクセントがさり気なく効いて、フロントを閉じて着てもこんなに様になります。ジップが隠れる前立ても、どこかクリーンな雰囲気のひみつ。

すそは絞れるようになっているので、ボトムの形や体型に合わせて、シルエットをアレンジして着こなして。

きれい目パンツをとり入れた、MIX感あるコーディネート。パンプスに似合うマウンテンパーカーなんてそうありません!

ダークカラーでまとめたスタイリングは、「白カットソー」を裾からチラ見せすることで、一気に今っぽくあか抜けます。

タイトなボトムスを合わせるのもおすすめですが、スタッフの皆さんの間では、「マキシスカート」を合わせるコーディネートが人気なんだとか。

一方でインナーは、「タートルネックニット」や「スウェット」など、カジュアルなトップスを選ぶのが定番です。

MORE FOR YOU

【週末何着る?】冬の寒さに逆戻り…キレイ色アウターで春気分をキープ!
サイズ選びの参考に。人気アイテムを身長別に着比べてみた!
トレンド感抜群!この春注目の「大人の甘めブラウス」3選
定番を今年らしくアップデート。更新すべきベーシックアイテムまとめ

WHAT'S NEW

【週末何着る?】冬の寒さに逆戻り…キレイ色アウターで春気分をキープ!
サイズ選びの参考に。人気アイテムを身長別に着比べてみた!
トレンド感抜群!この春注目の「大人の甘めブラウス」3選
定番を今年らしくアップデート。更新すべきベーシックアイテムまとめ
「歩きやすい」と「おしゃれ見え」を両立する春シューズ3選
『Plage』らしい、春のおすすめスタッフコーデ
今春マスト!押さえておきたい「お洒落見えセットアップ」3選
周りと差がつく春のインポートアイテムリスト

RANKING

  1. 秋冬トレンド「CPOジャケット」とは?旬のおしゃれ見本8コーデ
  2. こだわる大人の「おしゃれトートバッグ」10ブランド
  3. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  4. グッと旬見え!パーカーワンピースの季節別おしゃれコーデ20選
  5. 【モテニット総選挙】本当に1番男性ウケがいいニットはどれ?