FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

春は“つま先”を更新。コーデが即こなれる旬顔フラットシューズ

女性らしい足もとをつくってくれるバレエシューズ。とにかくラクな履き心地に、飾らない雰囲気も魅力です。

今年らしさを表現するなら、つま先のカタチが重要なポイント!「スクエアトゥ」のバレエシューズで、ベーシックな着こなしの感度が一気に高まります。

コーデに差がつく「スクエアトゥ」

(¥14,300 / ADAM ET ROPE’ 名古屋パルコ)

フレンチスタイルを気どるなら、足もとのおしゃれはバレエシューズが定番ですよね。中でもおすすめなのは、注目の「スクエアトゥ」!女性らしくも印象的な、モード感あふれる着こなしを叶えてくれます。

つま先を四角く仕上げたことで、ぐっと今っぽく、新鮮な表情に。上品なのにコンサバ過ぎない、そんなちょうど良いバランスが実現しました。

この四角いフォルムは、甘くなりすぎないのがいいところ。ガーリーな蝶々結びでなく、固結びのようなデザインのリボンを選んだのも、オトナ見えする秘訣です。

これならレディなプリーツスカートに合わせても、トゥーマッチになる心配はありません!

〈ベージュカラー〉は肌なじみ良く、旬のワントーンコーデにお似合い。きちんと感のあるパンツや、エレガントなスタイルとも好相性です。

適度な厚みの生地を使ったことで、繊細なイメージもプラスしました。

ハードなイメージのレオパード柄を、より自然に着こなしたいときにもおすすめ。

いつものバレエシューズよりシャープな雰囲気があるから、メンズライクなアイテムとも合わせやすいんです。

パッと目をひくのは〈パイソン〉。コーディネートのアクセントに使うなら、これくらいパンチがあっても良いですよね。旬のリラックススタイルに合わせれば、ぼんやりとした印象を程よくひき締めてくれる効果も。

アニマル柄にちょっぴり抵抗がある方も、上品なイメージのバレエシューズなら、気軽にとり入れることができますよ。

セットアップに合わせると、いっそうこなれ見え!

存在感あるパイソン柄をポイントにおいたときは、いわゆる締め色よりも、淡いカラーのバッグをセレクト。やわらかい雰囲気を加えるのがおすすめです。

バレエシューズならではの上品さを残しつつ、スタイリッシュな着こなしへと導いてくれる「スクエアトゥ」。カジュアルコーデを格上げしてくれる便利なアイテムです。

あれこれ考えず、どんなスタイルにも合わせられて、履くだけで“こなれ感”を演出してくれるのが嬉しいですね。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
  3. 非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
  4. マイカ&ディールが提案する「大人のTシャツ」5枚
  5. 見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!