FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

季節を呼び込む『ファビオルスコーニ』の春色ミュール

FACY読者の皆さんからも、絶大な指示を得る『Fabio Rusconi(ファビオルスコーニ)』。このたび同ブランドより、履くだけで明るい気持ちにさせてくれる、春にぴったりの「カラフルミュール」が登場しました。

『Plage』でしか手に入らない別注アイテムなので、この機会をお見逃しなく!

元気になれるカラーを味方に

(¥19,800 / FABIO RUSCONI / Plage 名古屋ラシック)

やわらかなスウェード素材が、足に心地良くなじむ上品なフラットミュール。

ちょっぴりルーズになりがちなミュールですが、 こちらはすっきりとしたシャープなシルエットや、甲を見せるカッティングで、大人な雰囲気に仕上げました。女性らしい着こなしに、貢献してくれますよ。

カーブを描くカッティングで、いわゆるスリッパには見えません。おしゃれに疎い男性にも理解してもらえる可愛さだから、デートシーンにおすすめ。

知的な〈ブルー〉は、挿し色としても便利なんです。ひかえ目な主張で、コーディネートの邪魔をしないのが嬉しいポイント。清涼感のあるカラーに、軽やかなデザインも相まって、夏まで長く使える革シューズです。

お日さまの下で映える〈マスタードイエロー〉。シンプルにデニムを合わせて、アクティブな着こなしを楽しみたいですね。

こっくりとしたカラーなので、こちらは秋シーズンにも似合いそう!カラータイツやソックスとの組み合わせも楽しみです。

押さえておきたい「白シューズ」

(¥19,800 / FABIO RUSCONI / Plage 名古屋ラシック)

冬にひき続き欠かせないのが、〈ホワイト〉のシューズ。意外にもスタリングを選ばず、ぐっと軽い印象に仕上がるのがホワイトの魅力です。

ホワイトスニーカーはすでに、私たちから絶大な指示を得ていますよね?こちらのミュールタイプなら、もっときれい目に、大人っぽく履きこなすことができます。


つま先にかけてシュッと細みになるフォルムで、前から見た姿も、横から見た姿も様になります。

甲のカッティングは、よく見るとスクエア気味。さり気ないディティールにから今っぽさを感じますね。

『Fabio Rusconi』は1998年にイタリアでスタートしたシューズブランド。オリジナルティあふれるデザインと、抜群の履き心地が評判となり、日本でもたちまち人気となりました。

カジュアルから、エレガントなシューズまでお手のもの!これまでに数々のHIT商品を生み出しています。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。