FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

女らしさが加速する「サテン×プリーツ」の主役級スカート

着こなしを華やかに飾る「サテン素材のプリーツスカート」。サテン特有のテクスチャーが装いに変化をもたらしてくれるから、スタイルの幅も自然と広がりますね!

『Spick & Span(スピック&スパン)』のプリーツは、ひと味違ったデザイン。ただでさえ存在感のあるプリーツスカートが、さらに特別なものに仕上がっています。

バツグンの存在感で魅了する

(¥16,500 / Spick & Span 自由が丘店)

HITアイテムのサテンプリーツスカートは、ボリューミーなプリーツにラップ構造をかけ合わせた、新鮮なデザインが人気のひみつ。

今年を語るのに欠かせないのは、やっぱり〈ベージュ〉ですよね。上品に艶めくヴィンテージサテンだから、シャンパンゴールドのようにも見えて、一枚で特別感のある装いをつくってくれます。

適度なハリを保ちながら、やわらかな素材で仕立てたアコーディオンプリーツ。存在感があるのに、決して重たく見えないのがポイントです。

すそ丈に前後差をつけていることや、動きのあるラップデザインも軽やかさの理由。ラップ部分は内側の布を深くとってあるので、歩いたときにはだける心配もありません。

この「ベージュスカート」を使って真っ先に試したくなるのが、同じようなカラーで全体をそろえた、あのコーディネートではないでしょうか?

白〜ベージュのグラデーションが統一感を演出して、着こなしにまとまりを与えてくれます。パイソン柄の小さなバッグを添えて、ちょっぴりパンチも加えてみました。

対照的なバイカラー配色で魅せるなら、こちらのコーディネート。モードなブラックづかいに加え、レザーやファーをとり入れることで、ちょっぴりハードな雰囲気を表現しています。

辛口なのに女性らしさも感じられるのは、きっと艶めくサテン素材のおかげ。

シーズンレスで着用できる、便利な大人気スカート。ロング丈でも重たく見えず、あくまでスタイリッシュに着こなせます。気分次第でカジュアルに着崩したり、ときには思いっきりレディライクに決めてみたり……自分らしくアレンジするのも楽しみ!

実は「バックゴム仕様」で、着心地の面も申し分ありません。特別感のあるデザインなのに、リラックスして着られるのは、かなりの高ポイントです。

MORE FOR YOU

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

WHAT'S NEW

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない
冬支度の第一歩はイノウエブラザーズ(INOUE BROTHERS)のスカーフから。全9色ご紹介。

RANKING

  1. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  2. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  3. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
  4. 年に一度の買い物のお祭「いいお店の日」 2022年は11月19日から29日まで開催~購入価格の20%を「FACY」が支援さらに20人に1人全額キャッシュバック!~
  5. 冬に履きたいビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)2種ご紹介