FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

今春は“抜け感”が必須。旬スタイルを叶える大人のスリットパンツ

ゆったりとしたシルエットが今っぽい『FRAMeWORK(フレームワーク)』のスリットパンツ。

ちょうどいい加減のデザインだから、きれい目スタイルはもちろん、カジュアルなアイテムとも相性が良く、驚きの使い勝手を発揮してくれます。アクティブな1日に穿いていきたい一本です。

「オトナの余裕」を体現するシルエット

(¥19,800 / FRAMeWORK 広島店)

縦横に伸びるストレッチ素材で仕立てたイージーパンツ。とことんラフな穿き心地なのに、ほのかな女性らしさも感じさせてくれるのが嬉しいポイントです。

センタープレス風のステッチと裾スリットがきちんと感を演出。シルキーな光沢や程よい落ち感もクリーンな印象をあと押しします。

こなれムード漂う〈ベージュ〉。濃いめのカラーなのでカジュアル感はありながら、コーディネートを適度にひき締めてくれます。

ベージュ〜ホワイト間のグラデーションが今っぽいスタイリングですね。

同素材のワンピースとセットアップで着こなすのもあり。こちらも全身ワンカラーでまとめた、旬の着こなしがおすすめです。

胸もとからカットソーをのぞかせ、ラフ感を出したのもさり気ないテクニック!

ちょっぴり珍しいフロントスリットが、足もとに“抜け感”をプラス。おかげで足もとがもたつかず、シャープなイメージで着こなせます。

ハイウエストデザインにサイドファスナーを施し、お腹まわりもすっきり。足長効果もついてくるから手軽にスタイルアップが叶いますよ。

定番の〈ブラック〉は、春のマリンスタイルにも最適!ほんのりきれい目なパンツのおかげで、カジュアルなコーディネートなのに、どこか女っぽく決まっています。

小物には華奢なサンダルや感度の高いクラッチバッグを合わせて、もっとレディライクに!使う色数を絞ることが、大人のマリンコーデ成功の秘訣です。

こちらはさらに潔く、2色でまとめたモノトーンスタイル!

ニットトップスを合わせれば、大人の余裕を感じさせる、リラックス感あふれるコーディネートがつくれます。

もちろんオールブラックコーデだってOK!重たく見えがちなブラック縛りには、こんなスリット入りのパンツが好相性です。

あえてバッグまで黒でまとめた、攻めの着こなし。素材はナチュラルなものを選び、軽やかさをプラスしました。かかとのないミュールを選んだのも、“抜け感”を出すための重要なポイントです。

ラクな着心地を追求することで生まれたイージーパンツ。旬のスポーティな雰囲気もあってイチ押しですが、カジュアルに見えすぎないデザインを選ばないとコーデ失敗の原因にも……。

ディティールにこだわったこちらのスリットパンツなら、安心しておすすめできます。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。