FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

春色も仲間入り。大ヒット「美脚リブレギンス」が待望の再登場!

ゆるっと長めのトップスが主流の今シーズン、なにかと必要になってくるリブレギンス。自然なフレアシルエットが穿きやすい『FRAMeWORK(フレームワーク)』のリブレギンスは、大人カジュアルの強い味方です。

この度は春らしい新色を引っさげて再登場しましたが、大人気につき売り切れ必至!早めにチェックして欲しいアイテムです。

ボディラインを拾わずに、すっきり細見え

(¥12,100 / FRAMeWORK 広島店)

一度穿いてしまうと、スタイリングに欠かせなくなること間違いなし!着心地抜群のリブレギンスはいかがでしょうか。

ニットのように柔らかくふくらみを持たせた生地は、立体感があり、すっきりと細見えします。伸縮性に富んだ素材で型崩れしにくく、お手入れもカンタンなので、デイリーに活躍するアイテムです。

裾からカットソーをチラ見せしたカジュアルなスタイルも、〈ブラック〉ならモードな印象に。

ブラックコーデならではの重さが気になるときにはトングサンダルやストロー素材のバッグを合わせて、どこかで季節感も意識して。

ハンサムな印象のダブルジャケットを合わせると、なぜかぐっと女性らしく決まるんです。

生地の伸びが良く、おまけに柔らかいので、とにかくストレスフリー!ジャケットのようなちょっぴり窮屈なトップに合わせると、程よいラフ感で、見た目でも着心地でもバランスをとってくれます。


黄みの強い〈オフホワイト〉は、今シーズンの注目カラー。女性らしさと温かみを同時に感じさせてくれる、ナチュラルなお色です。

カーキカラーやブラウンと組み合わせることで、エレガントな雰囲気がUP。もちろん旬のオールホワイトコーデでも活躍してくれますよ。


爽やかな〈サックスブルー〉も、この春とり入れたいカラー。グレーやベージュ、淡いブラウンとのとり合わせが、ひときわ女性らしくておすすめです。

スポーティな着こなしにもお似合いの1本。フォトTシャツを投入すれば、ほんのりストリートテイストに。

すっかり定着したボーダーカットソーとリブレギンスの組み合わせ。ブラックより柔らかい〈ネイビー〉は、大人のマリンスタイルにもぴったりです!

着こなしがシンプルな分、個性的な小物を合わせたいところ。こんなフリンジバッグなんて、いいかもしれませんね。

ぴたっとしすぎず、適度なゆとりがあるのも嬉しいポイント。いつものデニムをこちらのレギンスに替えるだけで、旬のリラックススタイルの完成です。

しっかりと肉厚の生地は、身体のラインを拾いにくくなっています。これまでリブレギンスならではのフィット感に抵抗があった方にも、挑戦しやすいアイテムですよ。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。