FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

オンオフOK!きれいめコーデにも馴染むフーディーブルゾン

昨年も人気を集めたフーディブルゾンが、この度カスタマーの声をもとに進化しました!カジュアルはもちろん、ちょっぴりきれいめな着こなしにも、さらりと合わせられる絶妙バランスが魅力。

ベーシックな装いを、ほんのりスポーティに演出してくれるスグレものです。

こなれ見えする立体シルエット

(¥25,300 / Spick & Span 自由が丘店)

『Spick & Span(スピック&スパン)』のフーディブルゾンは、ひかえめな光沢がドレッシーなグログラン素材をセレクト。大人がきれいに着られるライトアウターを目指しました。

ハリのある生地質を活かして、まるでスタンドカラーと一体化したような、個性的なフードデザインに。カジュアルなはずのブルゾンが、ぐっとハンサムな印象に仕上がりました。

さり気ない前後差のあるラウンドヘムラインで、うしろはヒップにかかるくらいの着丈。どんなボトムとも合わせやすくなっています。

女性らしい着こなしを楽しみたいときには、裾のコードを絞って「コクーンシルエット」にアレンジするのもおすすめです。

こちらは「切りっぱなしデニム」と「フォトTシャツ」のラフな組み合わせ。立体的なアウターをとり入れることで、自然なメリハリが生まれました。

程よいフィット感で着膨れせず、バランス良く着こなせるのも良いところ。軽くて動きやすいので、これから初夏まで、ロングシーズン活躍してくれますよ。

シック派の皆さんには、断然〈ネイビー〉がおすすめ!黒にも近い濃密な紺にゴールドカラーのパーツが映えて、華やかなアクセントになっています。

こちらは可憐なレーススカートが主役の、全身ホワイトで固めたコーディネート。ネイビーとホワイトの、爽やかなコントラストが新鮮です。

カゴバッグで季節感も添えて、春のツートーンコーデを楽しみましょう!

旬のワントーンコーデに使える〈ベージュ〉と、知的で上品な〈ネイビー〉。どちらも捨てがたい万能カラーです。インナーに「ボーダーカットソー」を選んで、マリンコーデをつくるのもあり!

着こなしの妄想があれこれ膨らむ、使い勝手の良い一着をぜひお見逃しなく。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。