FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

毎日を楽しく彩る『Lagimusim』のHAPPYカラーアイテム

春の訪れとともに何だか気持ちもワクワク…。そんな時はカラフルなアイテムに目がとまりませんか? ポーチやバッグなど、1点“色物”を投入するだけで気分もアップ!春のお出かけがもっと楽しくなるはず。

今回は遊び心を忘れない大人のためのポップでキュートなアイテムをご紹介!

「今」を楽しむ

『Lagimusim(ラギムシム)』は、2010年にスタートした「もっと楽しい今にしよう!」をコンセプトにモノ作りをしているブランド。all made in JAPAN に拘り、自然豊かな山梨県に拠点を置いています。

『Lagimusim(ラギムシム)』とは、インドネシア語で「再びその季節」という意味。それを転じて「今が旬」と捉え、「今をいつも楽しむことを大事にして仕事をしていこう」という思いを込めて付けられた名前です。

ブランドロゴのタヌキのしっぽは、楽し気なイメージから「遊び心を忘れない」という気持ちを表現しているんですよ。

お気に入りのカラーで日常を彩ろう


(¥2,750 / Lagimusim / 渋谷ヒカリエShinQs パーツ ジョイスト)

2色の生地が重なった「PAANI BAG」は、コーディネートの幅が広がるリバーシブル仕様。1つで2通りのカラーを楽しむことが出来ます。とっても軽いのに、重い荷物や大きい物も収納可能。付属の巾着に収納すればコンパクトに持ち歩けて◎

他には無いエアリーな素材感


(¥3,080 / Lagimusim / 渋谷ヒカリエShinQs パーツ ジョイスト)

柔らかな透け感が可愛い一押しのアイテム。2枚の生地の間にチュール素材を挟み縫製した、立体的なシルエットが特徴です。普段使いしやすいサイズで、メイクポーチにぴったり。

キュートなフリルがポイント


(¥3,080 / Lagimusim / 渋谷ヒカリエShinQs パーツ ジョイスト)

あると便利なペンケースサイズのポーチ。マスカラやアイブロウなど、長さのあるコスメの収納もお任せ。キャンディーの包み紙をイメージした両サイドのフリルが乙女心をくすぐります。

無地で一見シンプルだけど、それだけじゃない。素材やシルエットなど、こだわりのディテールが魅力の『Lagimusim』のアイテムたち。カラフルでキャッチーなバッグやポーチは、持っているだけでハッピーに、自然とご機嫌になってしまうはず!この機会に是非チェックしてみて下さいね。

MORE FOR YOU

大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア

WHAT'S NEW

大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)

RANKING

  1. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  2. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  3. キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
  4. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  5. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに