FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

去年とは何が変わった?2020春の旬見えアイテム【vol.3】

暖かい春の気候に合わせて穿きたい華やぎスカート。昨年から人気だった花柄や定番のレース素材も捨てがたいけれど、今ゲットするなら断然サテンがおすすめ!
そこで今回は、注目のサテンスカートと旬の着こなしを、昨年のトレンドと比較しながらご紹介していきます。

今年はサテンを買わなきゃ始まらない!

\2019年とここが変わった!/
昨年は花柄がトレンドでしたが、今年はサテンが急浮上!今っぽさ満点のくすんだパステルカラーや、合わせるアイテムを選ばないベージュなど、豊富なカラー展開からお気に入りを見つけてみて。春のカジュアルなマウンテンパーカーやスウェットなどと合わせても、女っぽさをしっかりとキープしてくれるのが魅力です。

差が付く存在感大なシルエット

(¥16,500 / Spick & Span 自由が丘店)

ヴィンテージサテンの生地に施されたアコーディオンプリーツと、ラップデザインが新鮮なスカート。ラグジュアリーなスカートをあえてカジュアルに着るのがオススメです。キレイめにまとめればお呼ばれの場にも◎

たっぷりロング丈で上品に

(¥20,900 / Plage AMU博多)

光沢のあるポリエステル素材と、綿のナチュラルな風合いが特徴のスカート。生地のハリ感が、寄せられたギャザーとフレアシルエットをより美しく演出。いつものスタイルをドレッシーに格上げしてくれます。

いつものTシャツも大人っぽく

(¥13,200 / NOMBRE IMPAIR 吉祥寺パークストア)

細いプリーツで広がり過ぎず、Iラインを強調するすっきりとしたシルエット。Tシャツやリネン素材のトップスなど、カジュアルなアイテムを大人っぽくまとめる自然な光沢感がポイントです。

程良い抜け感と女性らしさを演出


normal_98593943-1

(¥16,720 / ADAM ET ROPE’ ルミネ北千住 FEMME)

品のあるヴィンテージライクなサテンのフレアスカート。ギラつかないナチュラルなツヤ感で、デイリーに取り入れやすい仕上がりに。腰回りがすっきりとしたマーメイドシルエットは、嬉しい着痩せ効果も◎

美脚を叶えるサイドスリット


normal_98593943-1

(¥8,250 / SHAGADELIC)

「大人可愛い」を叶える、さらっとしたサテン素材。重たく見えがちなロング丈も、サイドにスリットを入れることで軽やかに。絶妙なピンクベージュのカラーが、雰囲気のある春コーデを作ります。

上品なツヤめきが着映え抜群なサテンスカート。無地なので着回し力も高く、この春大活躍間違い無しの万能アイテム。途端にコーデを今年らしく更新してくれますよ。

MORE FOR YOU

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。

WHAT'S NEW

今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。
非Tシャツ派にも薦めたい〈アメリカーナ〉の別注フットボールTシャツ!
今年欲しいのはコレ!アダム エ ロペの夏ワンピースをチェック。
たまにはプリントTも! ゆる〜いムード漂う4枚。
夏のお出かけ感をアップ!〈ヤーキ〉のレザー巾着バッグ
見た目も新鮮!ビュレのベルトトートバッグ #今コレが欲しい!
夏の足元を支えるご機嫌なサンダル4足

RANKING

  1. 写真家・森栄喜が詩で挑む新たな表現『A Poet : We See a Rainbow』
  2. 今年の夏はシャツが着たい!おすすめはこの3枚。
  3. ネックレス、隠れがち。クルーネックTシャツに合うネックレスを教えて!
  4. おしゃれの敵…!汗染みが目立たない服選びのポイント6つ
  5. アンダー5千円で発見。トレンドも押さえたファッションサングラス。