FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

こんなの待ってた!ヘルシーな女らしさが叶うボーダートップス

スタイリングのポイントになる「ボーダー柄トップス」は、トレンドも世代も問わずロングシーズン愛用できます。

単体で様になるこだわりシルエットの一枚を持っておくと、カジュアルコーデで重宝すること間違いなし。さり気ない女っぽさをキープしてくれるデザインだと、なお良いですよね!

飾らない雰囲気に、色っぽさをひと匙

(¥13,200 / R’IAM / Plage AMU博多)

メンズライクなワイドシルエットに、女っぽいネックラインを掛け合わせた絶妙フォルムのロングTシャツ。すそ幅はタイトに仕上げてあるので、着こなしにメリハリが出て女性らしく決まります。

袖口が細くなったドルマンスリーブはそのまま着てもいいし、たくし上げてボリュームを楽しむのもあり。

優しげな〈ベージュ〉のボーダーなら、柄モノというのも意識せず単色感覚で使えます。白いマキシスカートを合わせると、上下が自然になじむからおすすめ。

淡いトーンでまとめた透明感のあるコーディネート。ナチュラルテイストのアクセサリーや、ラフなサンダルがお似合いです。

落とした肩と、広めのラウンドネックが抜け感たっぷり!首から肩にかけての、女性らしいラインを強調してくれます。

メタルアクセサリーを合わせ、洗練された雰囲気にまとめて。

ベーシックな〈ネイビー〉は、透け感のある「フレアスカート」を合わせたマリンスタイルがいち推し。ボーダーTシャツでは、定番の組み合わせです。

どこかにブラックをとり入れてひき締めると、さらにバランスよく着られますよ。

涼やかな〈ブルー〉はPOPなイメージで、遊び心あふれるスタイルをつくります。爽やかな色落ちのデニムやチノパンと、カジュアルに合わせたいところ。

こんな風にワンショルダーで着るのも、ヘルシーで魅力的ですね。ラフなボーダーTシャツだからこそ出せる、嫌味のない色っぽさを堪能してください。

フレアデニムに裾をボトムインすれば、脚長効果もバツグン。サンダルやバッグは華奢なデザインを選んで、女っぽく仕上げましょう。

レザーやキャンバス素材など、素朴なムードのアイテムも好相性!飾らない雰囲気が楽しめます。

こちらのトップスは、「フェミニンボーダーTシャツ」というアイテム名で人気を集めています。

メンズライクなアイテムを女性らしく昇華するのは、『Plage』の得意技!カジュアルなボーダーTシャツも、あくまで上品に着られるのが嬉しいですね。

MORE FOR YOU

キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ

WHAT'S NEW

キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
古着っぽく取り入れたいカーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由
スニーカーの次にパラブーツ(PARABOOT)を履く理由

RANKING

  1. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
  2. 釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. コーディネートにも取り入れたい機能性スカーフ
  4. ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)はメンズライクに
  5. FACYからのお年玉!1月10日から10%オフ 更に友達紹介で最大5000円割引をゲット!