FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

この春、マウンテンパーカーはオーバーサイズが断然今っぽい!

春アウターの定番マウンテンパーカーも、今年は断然オーバーサイズが主流!ゆったりとしたシルエットが、大人の余裕を感じさせてくれます。

どんな着こなしもメンズライク&スポーティに味つけしてくれるから、トレンド感を表現できるのがおすすめのポイント。

男前パーカーを、女っぽく着るのが気分

(¥35,200 / NEU / JOURNAL STANDARD 福岡)

まるで彼のおさがりのような極端なオーバーサイズが、女っぽさをひき立てるフード付きブルゾン。

パンツスタイルで男前に着こなしてもいいし、フェミニンなスカートやワンピースの上から、ざっと羽織ってもギャップが魅力的!エレガントな雰囲気の香る〈ブラウン〉は、ドレッシーなコーディネートとも好相性です。

長めの丈感でちゃんと防寒性があり、季節の変わり目の「ライトアウター」としても優秀。ポリエステルなので、花粉などの細かな汚れが付着しにくいのも嬉しいところです。

肩までかかる襟デザインは、嬉しい小顔効果をもたらしてくれますよ。

こちらはあえてキャメルカラーを合わせることで、同系色でまとめたコーディネート。

トップにボリュームがある分、足もとはサンダルで軽やかさをプラスすると、さらにバランス良く着こなせます。

話題のモノトーンコーデやベージュコーデでも活躍してくれそうな、ベージュ寄りの〈グレー〉はいかがでしょう。明るい色みで、お顔映りも上々です。

こんな風にサロペットに羽織ったってOK。ブルゾンを加えることでほのかにスポーティな雰囲気が漂い、今年らしいサロペットスタイルが完成します。足もとはやっぱりサンダルがベター。程よい肌見せで、“抜け感”UPを狙いましょう!

ここにスニーカーを合わせると、ちょっぴりヤンチャなストリートテイストに。色はモノトーンやベージュを選べば、より大人っぽく着こなせますよ。

今季のマウンテンパーカーコーデは、例年よりも気軽に楽しめそう!中に着るものとの統一性を意識しすぎることなく、もっと自由な発想で組み合わせても面白いかもしれません。

一見メンズライクなアウターを使って、意外性のある自分らしい着こなしを満喫して下さい。

MORE FOR YOU

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

WHAT'S NEW

ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)
2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
渋谷のスニーカーブランド、アールエフダブリュー(RFW)の直営店RPMがFACYに出店。代表モデルを紹介します。
Styles代官山がFACYに出店!限定のバンズ(VANS)やバランサ(Balansa)とのコラボアイテムは見逃せない
冬支度の第一歩はイノウエブラザーズ(INOUE BROTHERS)のスカーフから。全9色ご紹介。

RANKING

  1. ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
  2. 2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
  3. 2022年冬のおすすめギフトを一挙ご紹介
  4. 年に一度の買い物のお祭「いいお店の日」 2022年は11月19日から29日まで開催~購入価格の20%を「FACY」が支援さらに20人に1人全額キャッシュバック!~
  5. 冬に履きたいビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)2種ご紹介