FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

【2020新作】夏本番までにGETしたい旬顔ぺたんこサンダル6選

リラックスムード漂うスタイルがトレンドの今年は、足元もヒールの無いぺたんこサンダルが豊作!そこで今回は、夏本番に向けてチェックしておきたい6足を編集部が厳選。コーデのワンポイントになる物から、すっと馴染む華奢な物まで幅広くピックアップしてみました。

2本のストラップでデザイン性アップ

(¥13,200 / FABIO RUSCONI / Spick & Span 自由が丘店)

カジュアルなトングサンダルをレザーで仕上げ、大人顔にアップデート。バイカラーのストラップがシンプルなデザインのさり気ないアクセントになっています。

メッシュ素材で夏っぽく

(¥7,150 / AVARCAS / JOURNAL STANDARD 福岡店)

シーズンムードを高めるメッシュ編みのサンダル。肌が透けることで、自然と抜け感を演出してくれます。かかとを支えるストラップ付きで、安定感のある履き心地も◎

ヒールが無くてもレディに決まる

(¥48,400 / NEBULONI E. / ADAM ET ROPE’ 渋谷パルコ FEMME)

パンプスのようにかかとを覆うセパレートタイプ。フラットでも程良くきちんと感があり、より上品な印象を与えます。旬を押さえたスクエアトゥもポイント。

アンクレットで艶感をプラス

(¥20,900 / PIPPICHIC / Spick & Span 自由が丘店)

ゴールドのアンクレットが目を引くトングサンダル。華奢なチェーンを使用しているのでギラつかず、ヌーディーな雰囲気に。シンプルながらエッジの効いた1足です。

ご機嫌なリゾートサンダル

(¥18,700 / LE CRABE ROUGE / JOURNAL STANDARD 福岡店)

ウェッジソールやロープなど、夏らしさを詰め込んだリゾート感溢れるサンダル。シンプルなスタイリングのアクセントにぴったりです。

素足でも、ソックス合わせでも

(¥14,300 / ADAM ET ROPE’ 札幌ステラプレイス FEMME)

ハンサムなコーディネートにもオススメなレザーのスライダーサンダル。甲部分のスリットがデザイン性と足馴染みの良さを両立しています。カラーによって異なる素材感も是非チェックしてみて!

ラフに履けるのに高級感もしっかりキープ。そんなサンダルが人気のショップやブランドから数々リリースされています。今年の夏はぺたんこサンダルで旬を取り入れて、楽ちんにオシャレを叶えちゃいましょう!

MORE FOR YOU

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門

WHAT'S NEW

春にむけた足元はビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)で
おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
キャンプ女子のための冬の寒さ必勝法ナンガ(NANGA)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア
釣りガール注目のダウンジャケット ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. おしゃれ女子の足元はクラークス(CLARKS)
  2. メンズライクの腕元にはセイコー(SEIKO)がおすすめ
  3. 大人女子のためのコンバース オールスーター(CONVERSE ALLSTAR)再入門
  4. アーペーセー(A.P.C)で学ぶデニムのユニセックスコーディネート
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のダウンジャケットで楽しむゴープコア