FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

体型カバーにもお役立ち。今っぽTシャツはお尻が隠れる丈が正解!

夏のワードローブに欠かせない存在のTシャツですが、一口にTシャツと言ってもその形やサイズ感は様々。特に今の季節は種類も多く、どれを選ぶか悩んでいる方も多いはず。

そこで今年編集部がオススメしたいのは、ヒップが隠れる長い着丈のもの。体型カバー効果はもちろん、旬のリラックスムード漂うコーデにもぴったりなんです。

長めの丈と裾の形がポイント

(¥7,700 / Spick & Span 自由が丘店)

ラウンドテールのデザインが特徴的なTシャツ。無地で使いやすい上にこれだけで様になり、人気も頷ける優秀アイテムです。さらっと軽い着心地ながら、インナーが透けにくい所も◎


肉感を拾わず、かつすっきりと着痩せも叶うという絶妙なゆるシルエット。後ろ身頃の丈が長いので、気になる腰・ヒップ周りのカバーも出来ちゃいます。

あえてタックインせず、ラフにそのまま着るのが今年っぽいバランス作りのコツ。タイトからワイド、スカートからパンツまでどんなボトムとも合わせられる、頼もしい1着です。

追加生産が掛かるほど人気のTシャツなので、気になる方は是非今のうちにチェックを!現在、カラーはホワイト、ベージュ、オールドブラウンの3色が展開されています。

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  2. 代官山・恵比寿のレディースブランド・セレクトショップまとめ
  3. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!
  4. 秋冬に取り入れたい「キャメル色」。おすすめコーデ&コート14選
  5. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?