FACY 1タップで 出会える 話せる

FASHION

この春欲しいデニムは濃いめ?〈ヤエカ〉のワンウォッシュデニムが気になる!

この春は久々にデニムをちゃんと穿きたい気分。これまではナチュラルに色が落ちたタイプのデニムを穿いてきましたが、一歩間違うとラフに見え過ぎてしまうのがネック。「今年は濃いめのデニムに挑戦してみたい!」と思っていた時に目に止まったのが〈ヤエカ〉の一本でした。


“ゆったり”と“すっきり”を両立。長く愛される定番の一本


YAECA / DENIM WIDE TAPERED ¥19,800 (VELISTA)

「日々を重ねて着てもらえる服作りがしたい」というデザイナーの想いを込めて2002年にスタートしたのが〈ヤエカ〉。シンプルで長く着られる服が揃う、地に足が着いたラインナップにファンが多いブランドです。

そんな〈ヤエカ〉の定番アイテムのひとつがジーンズ。ショップスタッフさんによると、その中でも今回のワイドテーパードは「デニムラインの中心的モデル」なのだそう。

155cmのスタッフさんでサイズ28を着用

股上が深く、腿周りも大きくゆとりを取っていますが、ヒザ下からは強くテーパードしたシルエットです。決して細身ではありませんが、すっきりして見えるのがポイント。体型を問わず、無理なく穿けそうな一本です。

生地は13オンスと呼ばれる、厚みがあるデニム地を採用。1950年代の織り機を使って糸にテンションをかけずに織るため、ふっくらとした生地に仕上がります。ごわつきを感じにくく、買ったその日から穿きやすいのも人気の理由。

インディゴの色味が深いワンウォッシュデニム
ヒップポケットに付くネームタグもさりげないポイント

これまで色落ちしたスリムなデニムしか選んでこなかった身としては、すごく新鮮に映るアイテムです。スタッフさんのように、トップスインしてさっぱりと着こなすのも素敵! 春に登場する機会が多くなるベージュのアウターとの相性も抜群です。


これまでは頭のどこかで「デニム=ちょっと無理して穿くもの」と思い込んでいましたが、こんな一本なら自然体で春のおしゃれを楽しめそうです。なかなかピンとくるデニムに巡り会えないという方はぜひチェックしてみてくださいね。

詳細をチェック!
YAECAのワイドテーパードデニム

VELISTA〒530-0021
大阪府北区浮田1-4-22
営業時間:13:00 ~ 21:00電話番号:0663750358

MORE FOR YOU

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。

WHAT'S NEW

ベーシックでやや癖ありなシャツが新鮮! 秋におすすめのシャツ。
キャラメルバーをイメージ?VASICの新作バッグがかわいい!
この秋デニムはブラックが新鮮! オーストラリア発の〈ローラス〉の一本はいかが?
楽におしゃれが叶う、ヨーロッパ生まれのリブパンツ。
秋の羽織りにちょうどいい!アダム エ ロペのシャツカーディガンが気になる
このボーダー柄なら着こなせる! 秋を待たずに着たい〈ルミノア〉の別注カットソー
大人気のバッグブランド〈マラント〉。新入荷のミニポシェットも必見です!
大胆スポーティなタイトスカート。季節の変わり目に新鮮な一本はいかがでしょう?

RANKING

  1. 買い逃した方に朗報です!〈マラント〉の人気ミニショルダーバッグが再入荷
  2. カラー別!ダサ見えしない大人の旬パーカーコーデ25選
  3. 旬をおさえた「黒ロングスカート」おすすめ秋コーデ23選
  4. 【骨格タイプ別】あなたに合う『アッパーハイツ』のデニムは?
  5. ぬいぐるみってどう作るの?スヌーピーミュージアム「ぬいぐるみワークショップ」を体験!第2弾の開催も決定!