ラフなのにちゃんと女らしさが叶う「抜け感アーミーシャツ」

メンズライクな上着に注目が集まるこの秋、いち早く使える「BIGシルエットのシャツ」は、初めに押さえるべきライトアウターかもしれません。

メンズライクなアイテムを選ぶときには、女性らしく着こなすためのデザインに長けた『Plage』がおすすめです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

アーミーシャツも「女らしく」が鉄則



Plage - アーミーシャツ ¥20,520(税込)



着まわしやすくアレンジの効く「ミリタリーシャツ」は、あると便利な鉄板アイテム。

『Plage(プラージュ)』が提案する一枚は、今年らしいBIGシルエットが"大人のリラックス感"を演出。さっと袖を通すだけでも、十分こなれた感じに仕上がります。



えりを立ててもこなれた雰囲気に。きれい目シャツでは決まりすぎてしまう"えり立て"も、ミリタリーテイストのシャツならこんなにも自然。片側だけ"シャツイン"するのは、スタイルアップを狙ったテクニック。

上下をベージュでまとめた意外性のあるコーディネートなら、誰でもたちまちおしゃれ上級者。アニマル柄のバッグをポイントにすると、全体がほんのりひき締まります。



シャツよりやや厚手の生地感に、たっぷりとした身幅があるので、秋のアウター代わりにも使えます。

本格的なアウターの重みやごわつきが苦手な方は、まずはこんなシャツを羽織って寒さをしのぐのがおすすめ。



ストレートジーンズにレザーを効かせた、メンズライクなコーディネート。小物をブラウンのレザーで統一したことで、より無骨な感じが出ています。

「丸縁メガネ」などのちょっぴりファニーな小物で遊べるのも、シンプルなスタイルだからこそ。





うしろ裾はヒップを覆うほど長いから、身体のラインも気にしなくてOK。

"えり抜き"をするときは、思い切って後ろに引いて。ヘアスタイルはアップにまとめて、うなじを見せると女っぽさが倍増します。




Plage ルクアイーレ
ショップページ




やんちゃな「ミリタリーテイスト」を大人が乗りこなすには、なんと言っても「シャツ」が手軽。

ざっくりと羽織るのはもちろん、ボタンをひとつ開けて"えり抜き"をしたり、袖をたくし上げたりして「いかに着崩すか」が着こなしのポイントになってきます。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.09.17

    これぞ"モテ"服!着るだけで女度UPが叶う「抜け感ニット」

  • TREND 2019.09.17

    秋口のスイッチシーズンに活躍する「ライトアウター」特集

  • TREND 2019.09.17

    ふわふわ感がたまらない!今年こそ買い逃せない大人気ニットが登場

  • TREND 2019.09.15

    【秋冬トレンド】1枚で旬スタイルが叶う「ジャンプスーツ」5選

  • TREND 2019.09.15

    ルーズでも女っぽい「オーバーサイズシャツ」の今流コーデ術

  • TREND 2019.09.15

    “女っぽく”が大前提!秋に役立つ「ロンT」のおしゃれコーデ術

記事ランキング