ノーカラーで大人っぽく。綺麗めにキマる新作デニムジャケット

大人っぽく着られるデニムジャケットをお探しの方に朗報です!この度『Plage(プラージュ)』から、さらっと羽織れて差のつくノーカラーデニムジャケットが登場しました。

メンズライクなアウターが主流の今期だからこそ、絶対に見逃せないアイテムです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

ノーカラーで上品に着るオーバーサイズ



JANE SMITH - SP BIG デニムジャケット ¥33,480(税込)



こちら『Plage』でしか手に入らない別注商品。シルエットから特別に仕上げた、オーバーサイズが可愛いデニムジャケットです。

全体的にメンズライクながら、首もとをノーカラーにしたことで、一気に女性らしいイメージに。程よい"抜け感"が生まれ、大人っぽいスタイリングが楽しめます。



スラックスやローファーのようなきれい目アイテムが、こんなにも似合うGジャンが、これまであったでしょうか。

ここではインナーにスウェットを選んでカジュアルダウンしていますが、とことんきちんと見せたい日には、ハイゲージニットを合わせるのもあり!



難易度の高い「デニムonデニム」は、カットソーをのぞかせることで程よいラフ感を演出。袖をたくし上げてみても良いですね。

気張って見せず、さり気なく着こなしてこそ、デニムの良さがひき立つというもの。ジャケットは袖を通さず、"肩がけ"してもOKです。





存在感満点のスクエアバッグを持つのが今の気分。大きなバッグは一見難しいようで、スタイリング全体のバランスをとってくれるすぐれものです。

足もとはサンダルで肌を見せ、"抜け感"を追加しましょう。カジュアルスタイルの代名詞「デニムonデニム」だって、あくまでレディに着こなすのが魅力的。




Plage 名古屋ラシック
ショップページ




大人になるにつれ、着こなすのに少しだけ勇気のいるデニムジャケット。色み・形・サイズ感……すべてが絶妙な、他にない逸品です。

今年一着は持っていたい、オーバーサイズシルエット。ワードローブに追加すれば、どんな着こなしも今っぽくアップデートできますよ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • NEWS 2019.11.17

    今季リアルに人気なショートアウター3選

  • NEWS 2019.11.11

    今年買うべき、冬の必至アウター4選

  • NEWS 2019.11.09

    『カナダグース』の大人気ダウンコートが再登場!

  • TREND 2019.11.08

    おしゃれも防寒性も◎ ダサ見えしないキルティングアウター特集

  • TREND 2019.11.08

    軽くてあったかい!着回し力抜群なキルティングコートが登場

  • FASHION 2019.11.07

    アウターの大本命。プロに学ぶ「CPOジャケット」のおしゃれコーデ術

記事ランキング