さらっと着ればたちまち旬顔。サーマルワンピースの休日コーデ

カジュアル派の皆さんにおすすめ、サーマル地の表情を活かしたカットソーワンピース。今年らしいディティールをさり気なく詰め込んで、シンプルながら寂しくは見えない印象的な一枚。

リラックスして着られるから、お出かけが少し億劫な日にも、気軽に選びやすいワンピースです。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

着まわし力ある2WAYワンピース




JOURNAL STANDARD - ハニカムサーマル2WAYワンピース ¥14,040(税込)



前後で入れ替えて着られる、2WAY仕様のサーマルワンピース。なんといっても6つ並んだ胸もとのスナップボタンが今年らしく、ボタンの外し具合によって、スタイリングに変化をつけて楽しめます。

ゆったりとしたシルエットで、着心地は快適!詰まりすぎないネックラインもポイントです。



リラックス感あふれるアイテムながら、生地感に表情があるので、一枚着でものっぺりと見えません。スナップボタンを背中に持ってくれば、ちょっぴりバックコンシャスなスタイルの出来上がり。

裾にはスリットが入っているので、パンツとのレイヤードも決まります。まろやかな〈ブラウン〉には、優しげなチェックがお似合い。




ボリューミーなアニマル柄ブーツをぶつけて、ちょっぴりワイルドな出で立ちに。羽織はBIGシルエットのデニムジャケットで、ロックテイストに寄せるのもあり。

モードな〈ブラック〉なら、タイツやショートソックスとの組み合わせも楽しめます。



肌寒い日には、タートルネックに重ねてもOK!

〈ホワイト〉のサーマル地に、グリーンのハイカットスニーカーが映える爽やかなコーディネート。アウトドアライクなハットとショルダーバッグで、スポーティに味つけするのが今の気分。




JOURNAL STANDARD 福岡店
ショップページ




スタイリッシュに決まるモノトーン?それとも、ほっこり着られるブラウンカラー?選ぶ色みによっても、着こなしのバリエーションは変わってきます。

レギュラー確定のアイテムなので、ぜひお手持ちの服と照らし合わせて考えてみて。季節感を満喫するなら、やっぱりブラウンがおすすめです。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • NEWS 2019.10.21

    ふんわりあったか。冬にマストなカシミヤアイテム3選

  • NEWS 2019.10.20

    キュロットが再ブレイク!今季おすすめスタイリング術

  • TREND 2019.10.18

    秋冬もロング&ハイウエスト!着映える最旬スカート5選

  • TREND 2019.10.18

    今季欠かせない「シャツ型アウター」のおしゃれコーデ術

  • NEWS 2019.10.17

    今季マストなのは断然シャツブルゾン!

  • TREND 2019.10.16

    もこもこにキュン!軽くてあったかい大注目ボアアウター特集

記事ランキング