今シーズンは新作も!〈F.S.C〉の刺し子シリーズがリリース開始。



この度はようやく入荷して参りました。

F.S.C.のアイコンとも言える、刺し子のアイテムをご紹介致します。

今シーズンは定番のシングルジャケットのセットアップに加え、ダブルブレストジャケットやワンタックパンツなど待望の新作もリリース致しました。

刺し子はもともと500年程前に生まれた技法であり、

かつて貴重だった布地を繰り返し補修し、長く大切に使う生活の過程で発達してきました。

また厳しい寒さを凌ぐ為に防寒、補強として、衣料に刺し子をした事がその始まりとも言われております。

こう言った生活の知恵から生まれた歴史のある物作りはいつになっても惹かれてしまいます。

実は皆さんにも馴染みのある剣道や柔道の道着に使われている生地も刺し子という生地で、懐かしく感じる方も多くいるかと思います。

私も子供の頃、剣道少年だった事も有り、大変馴染みのある生地でございます。

あの頃に着ていた道着は汗臭く、重たくてそして何よりも辛かった思い出がありますが、今こうして洋服として出会い、好んで着ている事を不思議な縁に感じております。

今になって着てく程に体に馴染み、味が出てくる刺し子の良さに気付かされます。

道着として使われていたという事も頷けます。


Style: INDIGO SASHIKO DOUBLE BREASTED JKT
Col: INDIGO
Price: ¥43,000+tax


ラペルは他では珍しいショールカラーにしており、武骨になり過ぎず、柔らかい印象となり、生地とのバランスがとれたディティールのJACKETに仕上がっております。

ポケットはパッチにしているので嫌味なく単品でラフに羽織って頂けます。


Style: INDIGO SASHIKO ONE TUCK PT
Col: INDIGO
Price: ¥26,000+tax


今までにSASHIKOシリーズで何型かボトムをリリースして来ましたが、今回はワンタックテーパードでゆとりのあるシルエットに仕上げております。シルエットが綺麗に上がったのでタックインでお召し頂く事をお勧め致します。

セットアップで着用して頂くのは勿論お勧めなのですが、セパレートでコーディネートに組み込みやすい一着となっております。



シンプルな着こなしで、生地ならではの雰囲気のあるコーディネートとなります。

またINDIGO染なので、持ち主ならではの味わい深い経年変化を楽しむ事ができます。

店頭には他にも定番のシングルジャケットやノータックパンツなどのご用意もございます。

是非店頭までお立ち寄り下さいませ。

皆様も伝統手芸をコーディネートに加えてみるのは如何でしょうか。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

元記事を読む

FREEMANS SPORTING CLUB TOKYO


クラシカルでありながら、現代のニーズを反映した 真のアメリカントラッドを追求し、ニューヨークで 欠くことのできない存在となった「FREEMANS SPORTING CLUB」の日本初のフラッグシップショップ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2019.11.20

    〈FSC〉のコーデュロイセットアップは、デイリー使いに最適です。

  • BLOG 2019.11.11

    〈サンダース〉のオンオフ使えるミリタリーシューズは、大人必見の一足。

  • TREND 2019.11.07

    大人の悩みを解決する、〈サンダース〉のドレスなミリタリーシューズ。

  • TREND 2019.10.09

    「形の良いニット」ってどんなの? シルエット別におすすめをご紹介。

  • TREND 2019.09.22

    「少し肌寒い」ときには、オーバーサイズシャツが役に立ちます。

  • TREND 2019.09.13

    「パーカー」の人気者が再登場! いますぐゲットしておきたい3型

記事ランキング