まさに“クレイジー”。すべて一点物の〈COLUMBIA KNIT〉のラガーシャツがいい感じです



たまにはクレイジーなロンTもよき

やっぱり、洋服はシンプルなデザインのほうが使いやすい。ご多分に漏れず、筆者も日頃好んで着るのは、無地のシャツやカットソー。ただ、先日FACYをチェックしていたら、強烈に物欲をそそられたのがこちらのラガーシャツ。無地を見慣れた目には、いわゆる「クレイジーパターン」と呼ばれる独特の配色が何とも新鮮です。

手がけたのは、アメリカ製にこだわり続ける〈COLUMBIA KNIT〉。同ブランドは創業100年に手が届く、老舗のラガーシャツメーカーです。実は、こちらのシャツは生産時に使わなかった残反を利用し、縫い子の練習用として作られた一枚なんだとか。ゆえに、同じ柄は他には存在しない一点物というわけです。うーん、そそられます。





バックのパープルカラー使いもなかなかぶっ飛んでます(もちろん、いい意味で)。脇下の切り替えの配色もいちいち手が込んでいていい。持っていなくても一向に困らない一着ですが、あると絶対楽しくなる一着かと。つまり、これはもう“着たもん勝ち”でしょう。

他にも3パターンの配色を提案してくれているので、ぜひビビッとくるカラーを探してみては?すべて一点物ゆえ、購入前に提案してくれた「STADIUM」にメッセージで在庫を確認しておきましょう。

カラー①カラー②カラー③

 

STADIUM

住所:東京都渋谷区神宮前3-27-3 1F
営業:12:00~20:00(定休日なし)


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2019.11.15

    「イナタいのが良い」。ワークな雰囲気のコーデュロイジャケットがほしい!

  • TREND 2019.11.15

    冬場こそ「派手めのパーカー」がオツです。ショップスタッフのおすすめ4選

  • TREND 2019.11.14

    「だらしなく見えないデニムを教えて」11月のファッションお悩み相談室~vo.8~

  • TREND 2019.11.14

    スーツの上に羽織りたい「キルティングコート」。ショップスタッフのおすすめは?

  • TREND 2019.11.14

    冬のマンネリを打破するために、“ナウい”ベストを手に入れましょう。

  • TREND 2019.11.13

    やっぱり頼れます。寒さに耐えうる「ミリタリー」を手に入れよう

記事ランキング