秋になると履きたくなる、〈G.H.Bass〉の王道ローファー。




【G.H.Bass/ジー・エイチ・バス】ローファー LOGAN ¥20,000(税別)


私自身が初めて出会ってから20年以上愛し続けている靴、そしてオレンジカウンティではオープン時より取り扱っている靴としても思い入れの深い老舗革靴ブランド【G.H.Bass】から、ローファー 『LOGAN』がこの度、久しぶりにサイズも揃って再入荷しました!



もう説明の必要も無いかもしれないですが...、【G.H.Bass】がこの世に誕生したのは1930年代のアメリカ。老舗ブランドの【G.H.Bass(バス)】が”weejuns(ウィージャンズ)“の名で発売したのがローファーの始まりと言われます。そこから他のブランドでもこのデザインが採用され、世に広まっていったようです。

日本でファッションとして広く知られるようになったのは、おそらく60年代のアイビーブームなのではないでしょうか。※アメリカの古い写真集『Take Ivy』にもしっかりと【G.H.Bass】が掲載されています。

冒頭でも触れましたが、私がこの靴と出会ったのは今から約20年前、大学生の頃でした。

あの「ビートルズ」も「マイケルジャクソン」も「ジェームスディーン」も履いていた。そんな話を古着屋のお兄さんから聞いて手に入れた一足目はUSEDのタッセル。そこから『LOGAN』、『LARSON』と、計3足を履き繋いでいます。

↓現在愛用中のLARSON。先日奥村君が磨いてくれてピカピカになりました!G.H.Bassの磨き方を知りたい方は「奥村」に聞いて下さい。簡単なメンテナンスを教えてくれますよ ^^)



ちなみにこの【G.H.Bass】ですが、サイズに微妙な個体差があるため、個人的には通販ではなく、出来るだけ店頭でのお買い求めをオススメします。(当店通販もやっておりますが...)

他社通販サイトをいろいろと覗いてみると、「サイズの選び方」の欄で、お店によって意見がバラバラ。店頭でたくさんの方を接客してきましたが、過去、通販でこの【G.H.Bass】を購入して、サイズ選びで失敗した!という経験のある方も多くいらっしゃいます。

実際に10年以上履いてきた僕の経験談も交えながら、ぜひご自身の足に合ったサイズを選んで下さい。ご来店お待ちしております!

元記事を読む

ORANGECOUNTY 熊本並木坂店


「ORANGE COUNTY」は、熊本並木坂に本店を持つセレクトショップです。 アメリカ西海岸を連想させるゆったりとした空間の中、トレンドを意識しつつも流行に左右されないシンプルで存在感のあるワードローブをセレクト。 品質・デザインへのこだわりを大切にした価値あるアイテムが、メンズ・レディスでトータルに揃うセレクトショップです。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2020.02.21

    ついつい気になる〈グラミチ〉のワークなアイテム。

  • BLOG 2020.02.19

    長時間穿いても、とにかくラク。人気のシェフパンツが入荷です!

  • BLOG 2020.02.02

    そこらのヒッコリーとは全然違う?〈ビッグマック〉のワークシャツをお試しあれ。

  • BLOG 2020.01.27

    〈Lee〉の定番ペインターパンツは初心者でもチャレンジしやすい!

  • BLOG 2020.01.21

    ローファーとの相性もばっちり。ラクに、大人っぽく穿けるジョグパンツはいかが?

  • BLOG 2020.01.14

    イギリス軍のバンドカラーシャツがモチーフ。春を見越して、こんな一枚はいかが?

記事ランキング