いま、売れているのはコレ! お手頃ダウン、オン・オフいけるコート etc..(11月3週)

今週もFACYで人気のアイテムをご紹介!秋の相棒をお探しの方はぜひ参考に!

〈JOURNAL STANDARD〉のダウンベスト



normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD-LASKA 850HTダウンベスト ¥19,800(税込)


まだ冬の一張羅を出すには早すぎるし、ニットやスウェット一枚では夜が寒い。その微妙なせめぎ合いを解消してくれるのがこちら。850フィルパワーもの機能性を誇りながら、アンダー2万円で手に入るダウンベストです。シンプルだから着回し力が抜群。冬はブルゾンのインナーとしても使用可能! これから5~6ヶ月は愛用できるのでは?




JOURNAL STANDARD 京都店 (Men's)
ショップページ



〈EDIFICE〉のステンカラーコート



normal_98593943-1

EDIFICE-KOMATSU STRETCH ステンカラーコート ¥26,400(税込)


同じくお手軽に手に入るアウターが人気です。こちらは生地には世界に誇る「小松マテーレ社」の撥水加工された生地を使い、気軽に羽織れるのが魅力。通気性を加味したディテールも漏れなく配し、オンオフともに堅実な働きをしてくれる一着です。




EDIFICE 京都店
ショップページ



〈Champion〉のロンT



normal_98593943-1

CHAMPION-ロングスリーブシャツ ¥4,620(税込)


これからベースレイヤーとして激しく使われるだろうロンT。この時期はアウターとの兼ね合いが肝ですが、胸元にロゴがあるのみで着回しがしやすい。アウターを脱いだ時、油断していませんか? 該当する方はぜひこの一枚を。トレンドのスポーティさも一枚で表現できます。




JOURNAL STANDARD 福岡店 (Men's)
ショップページ



〈FOB FACTORY〉のリラックスパンツ



normal_98593943-1

FOB FACTORY-リラックススウェットパンツ ¥13,200(税込)


休日のリラックス感を味わうならスウェットパンツでお出かけを。こちらは「生地への拘りを強烈に感じる」とスタッフも眼を見張る一本。ただ実は、スウェットではありません。ヴィンテージデニムを織るときに用いられる旧式の力織機を使った、スウェットさながらの肌触りと穿き心地を楽しめる生地が使用されています。「不思議」とも形容できるパンツ、ぜひ。




ORANGECOUNTY 熊本並木坂店
ショップページ




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2020.07.07

    アンダー1万で手に入れる!夏前に揃えたいスポサン5選

  • TREND 2020.07.07

    【7月のマジ買い】コリン・サッシンガムのバドワイザーT(編集部ゆうや)

  • TREND 2020.07.06

    編集部が選ぶ、夏の狙い目セールアイテム#1|G-SHOCK×EDIFICE「DW-5600」

  • TREND 2020.07.06

    夏のスタイリングに変化をつける“デザインTシャツ”5枚。

  • TREND 2020.07.06

    「だらだら散歩しても疲れないサンダル」7月のファッションお悩み相談室〜VOL.3〜

  • TREND 2020.07.05

    今年こそサングラス!夏前に揃えたいおすすめ5選。

記事ランキング