買い逃し注意!セレクトショップの完売予報アイテム〜11月編〜



毎日押し寄せてくる秋冬の新作情報。あれもこれも欲しいけど、あれもこれも買っている場合じゃない。いま必要なのは、店頭で人気のアイテムの狙い撃ちです。

ということで、都内3ショップに11月に完売が予想されるアイテムをヒヤリング。色・サイズ欠けで落ち込む前に、早めにチェックしておきましょう!

1.〈Still By Hand〉のチェック柄コート(Lampa/高円寺)




ーズバリ、11月の完売予報アイテムは?

〈Still By Hand〉のチェックコートかな。昨日も買ってくれた人がいたし。多分、これ無くなるのが早いと思う。

ーその心は?

これね、チェックがいいんだよ。派手でもないし、地味でもない。このチェック柄を見て悪い印象を受ける人はいないと思う。男女問わず。いい印象を受けるチェック柄だと思う。そんなに決めすぎた雰囲気はないし、上品でクリーン、誠実。昨日の方は他のダウンを目掛けてお店に来てくれたけど、「これを逃したらないな」と思ったんだろうね。どちらも買っていきました。



ーすごい。たしかにチェック柄は一期一会ですよね。

そうね。普通、ブランド側もあまり作りたがらないと思うし。

ーどんな人におすすめですか?

ありきたりに飽きてる人におすすめかな。無地から抜け出そうとしているけど、なかなか手を出せない人、みたいな。ただコートに細さを求める人には合わないかも。ちょっと大きいからね。

ー時流を汲んでですか。

肩幅だけちょっと大きいんだよね。でも着丈は普通。フードも綺麗に形が出るようしているよね。どこか普通じゃなくしてる感じ、またスティルっぽくていいと思う。



ーおすすめの着こなしは?

裏にボンディングしているブルーに合わせることかな。こういうところがコーディネートのヒントになるよね。「あ、この色のボトムス合わせればいいんだ」みたいな。だからデニムでもワンウォッシュでちょっと明るめのものがおすすめ。「青」に近いほうがいいかな。靴はボリュームがないものがいいと思う。

2.〈NOMA t.d.〉のロングフリース(LILY/代々木上原)




ーズバリ、11月の完売予報アイテムは?

実は去年もやってるんです、これ。〈NOMA t.d.〉のロングフリース。それくらい気に入っていて。フリースって、いまトレンドですが、ロングがないじゃないですか。そこがポイントの一つですね。男女問わず「デザインが面白い」という声をいただいて、さっそく好評です。

ーたしかにロングは初めて見たかもしれないです。

もとはフランスとかでちょっとコンビニに出かけていくような感じのものを目指したらしくて。フリースにして、ロングにして、ただ生地はウールで作っているんです。



ーウールがポイントなんですか?

見た目がレトロなアウトドアテイストじゃないですか。だからカジュアルな服装の上に来たらラグジュアリーに、逆にバチッと決めたところに合わせるとカジュアルダウンするんですよ。それがすごくいいなと。あとフリースの化繊で発生する静電気が苦手な人、そういう方にも刺さっています。

ーどちらも洒落込んでいますね。

パンツはフレアのものを穿いてセットアップで、頭にはつば広のハット被ってこのフリース、みたいな。“それ”っぽくなると思うんですよね。元ネタのまま作ってたら街にはいけないけど、ウールだからアウターとしてちゃんと機能するんです。



ー裏もメッシュが貼られて、いいですね。

表のウールと裏は機能性、対照的なのが面白いですよね。そもそもフリースっぽくないところを狙ってるけど、やっぱり機能的、みたいな。

3.〈HARLEY OF SCOTLAND〉のウールニット(ZABOU/大井さん)




ーズバリ、11月の完売予報アイテムは?

〈HARLEY OF SCOTLAND〉のニットですね。毎年この時期になると、色・サイズが欠けてくるんですよ。特に人気なのが黄色、オレンジ、あと今年はオートミールなんかも人気だったりします。もうすぐしたら色・サイズがほとんどない状態がやってきますよ。

ー派手めな色が人気とは意外ですね。

すでにお客さんのクローゼットには地味めな色があるんでしょうね。ただ、このブランドに限ってはカラバリが豊富なので「せっかくなら」という方が多いんだと思いますよ。



ー大井さんはどこに魅力を感じていますか?

これ、継ぎ目のない編み方になってるんです。脇も肩口も全部。だから着心地がいいんです。ずっとチクチクするウールが苦手だったんですけど、ハーレーのものはそんなことない。いつもは長袖のカットソーとか合わせてますけど、それ無しでもいけちゃうと思います。あとは、何より軽い。スウェット感覚で気軽に着れるってのがいいなと思いますね。値段も手頃ですし、デイリーに使えるところがお気に入りです。



ー大井さんはなぜネイビーを?

合わせやすいってのも一つあるんですけど、男の人が穿くデニム、カーキのチノ、オリーブのミリタリーパンツ、グレーのトラウザー、この4本がパンツの基本だと思うんですけど、どれにも合うんですよね。対してアウターは、オリーブかネイビーかブラックの3色ですよね。そこにインナーとして持ってきてもいけるっていう。同じネイビーでも濃淡があるから変にならないんですよ。

ーおすすめの着こなしは?

基本的になんでもいけると思いますよ。迷ったらFACY上のメッセージか、お店に聞きにぜひ来てください。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • FEATURE 2020.08.14

    「FACY」リニューアルに伴うサービスの一時停止について

  • FEATURE 2020.06.19

    新しい普通にファッションとしてのマスクを。〈Johnbull〉のマスクで”新しい日常“を彩りま...

  • INTERVIEW 2020.06.03

    オンオフ問わない“ちょうどいい服"って? Sig FREAK'S STOREで聞いた、これから...

  • FEATURE 2020.04.15

    【FACY】提携ブランド・ショップを支援する施策がスタートします

  • FEATURE 2020.04.07

    この春は軍パンがアツい。 5人の最旬コーデ

  • FEATURE 2020.03.29

    玉木朗の「名品は巡る」〜vol.2 プロッパーの軍パン〜

記事ランキング