格段におしゃれ見え。王道Pコートも今っぽデザインに更新!

「Pコート」発祥の地である英国のファッションブランド『LONDON TRADITION(ロンドントラディション)』が送る、本場ならではの上質なウールアウターにご注目!

定番のデザインに今年らしいエッセンスも加わっているから、まさに「いま着たくなる」珠玉の一着です。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから

優しげで女性らしいオーバーサイズ



LONDON TRADITION - オーバーサイズPコート ¥48,400(税込)



大きなカラーやボタンづかいなど「Pコート」の伝統的なディティールはそのまま、今年らしいオーバーサイズにアレンジ。シャギーの生地感も相まって、女性らしい雰囲気が加わりました。

肩を落としたことで、こなれムードがいっそうUP!ベーシックなものよりも、"抜け"を感じるデザインとなっています。



ボトムを選ばないミドル丈で、トレンドの「マキシスカート」とも相性抜群!まるでニットカーディガンのような感覚で、気軽に羽織れます。

スカートの柄を活かすなら、このくらいシックな色合わせがおすすめです。



カラーは優しげでナチュラルな〈ベージュ〉と、メンズライクな〈ブラック〉の全2色。

インナーダウンをレイヤードできるほどゆとりのあるシルエットだから、重ね方次第でコーディネートのバリエーションもぐっと広がります。



たとえばこちら、コートの下にタートルネックを。そのまた下には、ブルーのシャツを着込んでいます。重ね着することで、一段と上級感のあるコーディネートに仕上がりました。

足もとにはあえてヒールを選んで、レディライクな印象に。小物の色みをリンクさせる着こなしも今年らしいですね。



メンズライクが気分なら〈ブラック〉、女性らしく楽しみたいなら〈ベージュ〉を選んでみて。

Pコートならではのオーセンティックな雰囲気を味わうため、色みはできるだけ抑えて、エレガントな佇まいを意識するとベター。もちろん王道のトラッドスタイル、チェック柄やローファー、スラックスだって似合いますよ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2020.03.15

    必ずGETして!今春の大本命「くすみグリーンアイテム」特集

  • TREND 2020.02.24

    春先って意外と寒い。2〜3月に役立つキルティングコートの着こなし

  • TREND 2020.02.13

    防寒も春らしさも叶える「ベージュアウター」見本コーデ

  • TREND 2020.02.06

    持っておくと便利。どんなシーンにも使える「美人トレンチコート」

  • TREND 2020.02.06

    春前に準備しておきたい、軽やかスプリングコート5選

  • TREND 2020.02.03

    季節の変わり目に大活躍!あの「名品コート」に新型が登場

記事ランキング