「初“終電逃し”からの初買い。狛江で下りるのは人生3度目」FACY編集部おすぎ

あけましておめでとうございます! ゆうやおしゅんに続いて、FACY編集部のおすぎを正月の狛江駅前でスナップ。狛江について知っていることといえば、ミスチルの「雨のち晴れ」の歌詞くらい。そんな埼玉在住のおすぎがなぜ狛江に?

(1月2日/10℃/晴れ)


おすぎ(36歳/173cm/60kg)
FACY編集部

Outer / Engineered garments / サイズS
Tops / Lady white / サイズM
Pants / rag&bone / 28インチ
Shoes / Vans / 28cm
Glove / black sheep
Hat / highland 2000
Bag / Noah

「実は、元旦の夜は飲みすぎてしまい、新年初日から終電を逃がす羽目に。なので、新年2日目の朝は、池袋の漫喫を出るところからスタートしました。旧年のデジャブ感ハンパない…」

「そのまま家にまっすぐ帰るのが何となくシャク(?)だったので、最近狛江に引っ越したという友人に試しに電話。たまたま彼も予定がなかったようなので、ひとまず駅前で合流することに。昼ごはん行くついでに、このスナップも彼が撮ってくれました」



「ニットキャップ好きとしては、かぶるための大義名分ができる秋冬はうれしい季節。最近は幅を狭めにして、二重に折り返すかぶり方にハマっています」



編集部のBEST BUY企画でも紹介した〈Lady white〉のパーカーをヘビロテ中。同じく気に入っているガーメンツのコートと合わせています。言うまでもありませんが、家に帰れていないので昨日と同じ格好です」



「基本はリュック派なのですが、唯一持っているトートは〈Noah〉のもの。このポップな色味にひとめ惚れ。タフなキャンバス地なので、気兼ねなく使えます」



「初“終電逃し”だけでなく、初買いもしっかり済ませておきました。狛江に行くために新宿で降りた際、ちょっと駅前をぶらついていたら、いい色味の〈vans〉のオーセンティックがセールになっているのを「417 EDIFICE」さんにて発見。早速履いてしまっています。パープルって、意外とどんな色にも合うんですよね。今年はパープルカラーのアイテム、注目していきたい気分です。まだ2日目ですけど」

 

スタイラー株式会社

住所:東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル6F


MORE COORDINATE Created with Sketch.

  • 「ブレイキング・バッドのウォルターに憧れて」FACY編集部 おしゅん 2020-01-02T13:02:36+0900
  • 「全身の色が暗いときは小物(小道具)に頼りましょう」FACY編集部 ゆうや 2020-01-01T13:00:00+0900
  • 「クリスマスは緑を基調に。ブラックウォッチ柄が大好物」FACY編集部 おしゅん 2019-12-25T15:00:00+0900
  • 「ハリスツイードのハイエンドな生地をたっぷり使ったコートをメインに。」[ Milok ] 古口悠さん 2019-12-20T15:00:00+0900
  • 「人生ベスト5のコートを主役に。ベージュ×ブルー×ホワイトが好き」Lampa 遠山勇さん 2019-12-18T15:00:00+0900
  • 「いろいろミックスするのがSTADIUM流。ちょっと普通じゃない感じを楽しんで」STADIUM原さん 2019-12-16T20:00:19+0900

記事ランキング