楽チン!おしゃれ!体型カバー!3拍子揃った優秀ワンピース

テクニック要らずでコーディネートが決まる「ワンピース」は、いつの時代も私たちの味方。ワンピースをメインにした女性らしい装いは、老若男女とわず、好印象を与えてくれます。

もうひとつの大きなメリットはスタイルアップ効果。お腹まわりや下半身にちょっぴり自信が持てない日でも、ロングワンピースなら気になりません。

シンプルワンピでつくる愛されコーデ


(¥14,300 / NOMBRE IMPAIR / NUMBER 代官山)



裾のギャザー使いがロマンチックなカットソーワンピース。丈がしっかりとあるので、一枚でさっと着られて、気になるボディラインをさり気なくカバーしてくれるリラックスアイテムです。

素材には「ブリスター」と呼ばれるちょっぴり珍しいニット生地をセレクト。シンプルな無地のカットソーでも、編地に細かい凹凸があるから表情豊かに仕上がっています。



高級感のある〈ボルドー〉は女性らしく、エレガントな佇まい。ひかえ目な印象のクルーネックも、上品見えするポイントです。

より華やかに着こなしたい——そんな日には、大振りアクセサリーで目をひくのもあり。



こちらの着こなしはあえて「ライトブルーのデニム」を合わせることで、カジュアルダウンを試みました。

シックな雰囲気のワンピースなので、ここまで着崩しても十分オトナっぽく着られます。



こちらはクラシカルな〈ブラック〉。同じコーディネートでも、ワンピースの色が違うだけで、ガラッとイメージが変わりますね。

スニーカーで外したり、ショートブーツでレディライクに演出するのもおすすめ。シンプルなデザインなので、小物次第でどんな風にも味つけできるのが良いところ。



生地の『ブリスター』は、英語で「水ぶくれ」という意味なのだとか。表面に立体感があるので、総面積の多いワンピースでものっぺり見えないのがポイントです。

毛玉ができにくい加工も嬉しいですね。気兼ねなく着られて特別感もあるデザインだから、デイリーに活躍してくれること間違いなし!



ゆったりとしたロングワンピースなら、どんな体型も均一に、スマートに見せてくれます。フォルムにはもちろん流行がありますが、アレンジ次第で着続けることが出来るのも、ワンピースの魅力です。

裾のワンポイントがひき立つシンプルなワンピース。自分らしく着こなすのが、楽しみになってきませんか?


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2020.01.25

    女らしさときちんと感が同時に叶う「とっておきワンピース」

  • TREND 2020.01.17

    万能なのはやっぱり黒。お呼ばれにも活躍するワンピース4選

  • TREND 2020.01.16

    忙しい朝も一瞬でおしゃれ見えが叶う「様見えワンピース」

  • TREND 2020.01.15

    冬から春まで着倒す!「シャツワンピース」おしゃれ着回し術

  • TREND 2020.01.11

    小柄さん必見!低身長でもグッと様見えるワンピース5選

  • TREND 2020.01.10

    セール価格でGET!春まで使える『ATON』万能ワンピース

記事ランキング