なぜかおしゃれに見えちゃう「高偏差値ニット」が再登場!

『FRAMeWORK(フレームワーク) 』で大人気のタートルネックニットは、自信を持っておすすめしたい定番トップス。

デザイン性が高いので、シンプルな着こなしにも特別感を与えてくれます。ただ着るだけでこなれて見える、まさに「高偏差値ニット」です!

なぜかお洒落に見えてしまうシルエット


¥15,400 / FRAMeWORK 自由が丘店



一枚で様になる、大人のための上品なハイゲージニット。ほのかに光沢を帯びたメリノウールは、なめらかな風合いと適度な伸縮性で「リッチな雰囲気」と「極上の着心地」を同時に叶えてくれます。

ウールニットにありがちな、あの「チクチク感」も気になりません。



全体にゆとりのあるシルエットですが、落ち感がある分、程よく身体に沿ってすっきりと見えます。生地が薄すぎないので、インナーが透ける心配はご無用!

“きちんと見え”するハイゲージニットは、これからまたやって来る「季節の変わり目」にも重宝します。一枚着で颯爽と街を歩きたいですね。





ゆるやかに広がるフレアシルエットは、気になるウエストやヒップラインまでしっかりと覆い、さり気なく体型をカバーしてくれます。すそ丈には大胆な前後差をつけてあるので、前側をつまむだけで「ボトムイン」もお手のもの!

細み〜ストレートシルエットのパンツを合わせると、スタイリングにいっそうメリハリが出ます。



もちろん、スカートにもお似合いです。

フレアスカートと組み合わせるときは、あえて「裾イン」しないのが今っぽい!洗練されたフォルムのニットだからこそ決まるシンプルな着方ですね。




首まわりにゆとりのあるタートルネックは、しめつけ感がなくてストレスフリー。あえてきっちり折り返さずに、くしゅくしゅっとさせて着るのが旬!



上下ベージュの「ワンカラーコーデ」には、ベルト感覚で「シャツ」を巻きつけてアクセントにしましょう。小物にミリタリーシャツと、ブラウンのレザーバッグを選ぶことで、徹底的にカジュアルダウン!これならボトムがコンサバなパンツでも、ぐっとこなれて見えますよ。

袖を少したくし上げ、手首を見せて“抜け感”を演出するのもあり。



きれい目に着られる「ハイゲージタイプ」で、スカートにもパンツにも、気軽に合わせられるのが嬉しいですね!

防縮加工を施してあり、型崩れを起こしにくいのもいち押しポイント。トレンドに左右されないデザインなので、これから長く愛用できますよ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • TREND 2020.04.13

    ゆるシルエットでこなれ見えが叶う「大人の春ニット」6選

  • TREND 2020.04.11

    去年とは何が変わった?2020春の旬見えアイテム【vol.5】

  • TREND 2020.04.10

    リモートワークに◎ ラフだけど部屋着っぽくないトップス&ワンピース7選

  • TREND 2020.04.03

    ニットフーディーだからラフすぎない「上品見えセットアップ」

  • TREND 2020.03.15

    必ずGETして!今春の大本命「くすみグリーンアイテム」特集

  • TREND 2020.03.08

    程よいルーズ感が◎ 女らしさを引き出す「春ニット」

記事ランキング