気分を変えてくれる、春の新作シューズ。〈エディフィス〉のおすすめはこの3足です

2月中旬、セレクトショップでは店内の構成がガラリと変わる時期。

気分を変える新作アイテムを見るなら絶好の機会です。

本日は、そんな新作のアイテムの中から、オススメのシューズのご紹介です。


【Common Projects / コモン プロジェクト】


ニューヨーク発のラグジュアリーフットウェアブランド【Common Projects】

「形状、機能、素材の3要素を組み合わせ、実用的でラグジュアリーな製品を作り出すこと」をコンセプトにイタリアのファクトリーにて職人の手作業で作られる上質なシューズは、いづれもシンプルかつ完成度の高いデザイン。

全ての製品にシリアルナンバーが刻印されているのも特徴の一つ。



スニーカーとしてのカジュアル感はそのままに、ドレスシューズのような上品さを兼ね備えた仕上がり。

他のスニーカーブランドではなかなかマネの出来ない雰囲気があります。




【Common Projects / コモン プロジェクト】 Achilles LOW SUEDE ¥52,800



【foot the coacher / フット ザ コーチャー】


人気の高いサービスシューズに、素材・カラー別注を依頼したモデル。

クラシカルな本物のディテールを軸として、モダンなデザインへの挑戦を続ける国内のシューズメーカーです。



近年黒のドレスシューズが足元の大定番になりつつあります。

トップス、ボトムスを見てもブラックを取り入れるブランドが多く、シックな装いが全体のトレンドになっているようです。


【foot the coacher / フット ザ コーチャー】 別注 S.S.SHOES ¥48,400



【JVAM / ジェイ ヴィー エー エム】


2017 年に立ち上がった、日本人デザイナーとインド靴メーカーとの共同プロジェクト。

シンプルな見た目とは裏腹に、経年変化などを考えた素材選びや履き心地の追求への確かな姿勢を感じられるクオリティが人気を呼んでいます。

またコストパフォーマンスの面でも非常に優秀なレザーシューズです。



メンズのレザーシューズではなかなか見られない明るい発色が多いのも嬉しいポイントです。


【JVAM / ジェイ ヴィー エー エム】 SLIPPER COW GRAINY ¥13,200


また、今回着用のアイテムも全て新作です。

下記店頭にてぜひご覧になってみて下さい!

元記事を読む

EDIFICE 新宿
住所:東京都新宿区新宿3丁目31-9 1F



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • BLOG 2020.02.06

    ボタンレスなら見慣れたスタイルも新鮮に。〈エディフィス〉の万能カーディガンをチェック!

  • BLOG 2020.01.28

    2020年はトレンド的にもレザーシューズに注目です。オススメ別注2足。

  • BLOG 2020.01.23

    〈PSG JP〉から待望のボアコレクションが登場!レトロ&スポーティーで良い雰囲気です。

  • BLOG 2020.01.18

    シルエットにこだわりアリ!エディフィスの新作パンツは30代でもだらしなく見えません。

  • BLOG 2020.01.03

    シーズンレスで履ける!エディフィスがおすすめする、"今が買い"のシューズは?

  • BLOG 2020.01.02

    頼れる万能スウェット。冬コートに合わせる本命アイテムはコレです!

記事ランキング