これからの季節にぴったり!秋に向けてリラックスした空気感のシャツをまとめてみました。

春夏に引き続き、ボトムスもトップスもゆったりめなシルエットが気分。秋とワイドシルエットというと、何となく相性が良い気がするので、早く涼しい季節になってほしいものです。

今回ご紹介するのもそんな秋にオススメしたいリラックス感のあるシャツ。シャツ本来のカチッとしたイメージと、それでいてゆったりめなシルエットのバランス感が絶妙なものを揃えたので、ぜひご覧ください。

ゆるい素材感とテキスタイルが魅力的なシャツ


ss00001

NOMA t.d.-  NM Standard  Shirts ¥24,840 (tax inc.)


LLIYの加藤さんが提案するのは、『NOMA t.d.(ノーマティーディー)』のNM Standard Shirts。ゆるいレーヨンの素材感とテキスタイルが魅力的なシャツです。さて、そのポイントとは…?

「レーヨン素材を活かした緩めのリラックス感あるシャツ。家をイメージソースにして作り上げた、ブランドオリジナルのテキスタイルを使用しており、周りの人とうまく差別化できる一枚です。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

ユーズドならではの味があるプルオーバーシャツ


ss00002

OLD PARK-PULLOVER SHIRT DENIM WESTERN ¥19,440 (tax inc.)


ANALOGICの渡邊さんが提案するのは、『OLD PARK(オールドパーク)』の PULLOVER SHIRT DENIM WESTERN 。リメイクによって加工された、新たなデニムプルオーバーシャツとなっています。さて、そのポイントとは…?

「古着のウエスタンシャツのフロント部分に袖部分を縫い込んだリメイクプルオーバーシャツです。オフショルダーになるようなルーズな雰囲気のシルエットですが、ボタンを締めたスマートなスタイリングも使用可能です。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

ドレスコードのハズシにも使えるロングシャツ


02181215_56c53744a6edd
Palme d7Or-UNEVEN SHIRTS-BLACK ¥21,600 (tax inc.)


AKARIの早水さんが提案するのは、『Palme d'Or(パルムドール)』のUNEVEN SHIRTS-BLACK。生地にこだわりがあるロングシャツです。さて、そのポイントとは…?

「ドレスシャツ等によく見られる箇所をオマージュし、ワッフル地とシャツ地を掛け合わせたロングシャツ。衿と胸部分はヨークを100番糸の糸で作られた高密度のシャツ地を使用して、表情に変化をつけています。ロングシャツなどのポケットは通常、腰辺りに配置されることが多いですが、今回はバスト周りにつけているので、コートのような見え方になるので、前を開けての着用もオススメです。」

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

リラックス感や、ワイド、ロングなアイテムは一見、野暮ったいイメージをもちますが、服装に新たなテイストを加えることもできます。気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてください!

Text.スタイラー編集部


 


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Seh shirts top TREND 2017.11.09

    秋冬も大人の品格を損なわない、野暮ったさ皆無の『S.E.H.KELLY』コーデュロイシャツ。

  • Band top TREND 2017.10.29

    盲点のバンドカラー。意外と幅広いシーンで使えるからオススメです。

  • Medium ffbca20f1 TREND 2017.10.20

    寒暖差が激しい日々をトップス一枚で解決!ショップスタッフが提案するものは?

  • Shsfd TREND 2017.10.09

    ショップ店員がオススメする、普段使いに最適な白シャツ4枚。

  • Normal a33e811c TREND 2017.09.20

    コスパも上々。秋に一枚でキマるシャツが集まりました。

  • Widepants shirts TREND 2017.09.18

    筋肉質でも大丈夫!他と被りにくく黒ワイドパンツに合うシャツをご紹介。

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS