相手がいない僕たちは自分自身がサンタさん。そんなサンタさんにお願いしたいニット3着。

1年間、恋愛というものに全うしなかったことを後悔する催しがクリスマス。いよいよそれも今週末に控え、待ち遠しい方もいれば、敬遠したい方もいらっしゃるでしょう。後者であれば、できれば外に出たくない。前日に食料を買い込んで家に立てこもりたい。そんな理不尽な日でも、小さな幸せが欲しい。

ということで今回も、スタイラーから「クリスマスプレゼントとして自分に贈りたいニット」という要望に応えたショップスタッフの提案アイテムをご紹介。当日に一緒に過ごす相手がいるなら人肌で、いないならニットの肌触りで聖なる日を過ごしましょう。リンク先では各スタッフのコメントも見られるので、気になったアイテムがあったらぜひ読んでみてくださいね!

スタイラーについて詳しくはこちらから

クリスマスカラーと表情豊かな編みでダブルパンチを食らうニット


ss00349
Elephant Blanc × YASHIKI - 2/14 Mix Knit ¥36,720 (tax inc.)


学芸大学のセレクトショップ LINKS の酒井さんが提案するのは、『Elephant Blanc × YASHIKI(エレファントブラン×ヤシキ)』の2/14 Mix Knit。まさかのクリスマスカラーを提案してくれた酒井さん。YASHIKI特有の表情豊かな編みが、象徴的なカラーと共に主張してくれるアイテムです。相手なんかいなくとも、この1着が僕たちの心を満たしてくれそう。

ハイクオリティと艶やかな色味が魅力的な逸品


ss00350
WILLIAM LOCKIE - スーパーファインメリノクルーネックニット ¥30,240 (tax inc.)


横浜・仲町台の洋品店 Euphonica の井本さんが提案するのは、『WILLIAM LOCKIE(ウィリアムロッキー)』のスーパーファインメリノクルーネックニット。写真を見ただけで伝わってくる、滑らかな質感と艶やかな発色は、スタイリングに新しいテイストが加わること間違いなし。きっと、人と同等の温もりも味わさせてくれるでしょう。

至高のフィット感と高品質が保証された逸品


ss00351
INVERALLAN - “3A” LUMBER CARDIGAN ¥44,280 (tax inc.)


三軒茶屋の名店 SEPTIS の小山さんが提案するのは、『INVERALLAN(インバーアラン)』の “3A” LUMBER CARDIGAN。安心と信頼の、ニットに定評がある同ブランドが展開するハンドメイドニット。非常に手間暇がかけられているため、簡単に解れることがなく、自分の身体にフィットしてくれる一枚です。着用記念日はクリスマスでいかがでしょう。

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。他に欲しいアイテムがある方は、下のボタンをクリックしてみてください!

Text.スタイラー編集部




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original e2f54e94 TREND 2018.11.20

    主役級の一着を。プロが選んだ「今年着たい柄ニット」5着

  • Original 92034911 TREND 2018.11.18

    気になるあの子とのデート、何を着ていく?ショップ店員のおすすめ「モテニット」7枚

  • Original 5bba0734 TREND 2018.11.14

    「うちの渾身のニットはこれ!」ショップスタッフが薦める5枚は?

  • Original c0107371 TREND 2018.11.11

    「女子ウケするニット、教えます」。ショップスタッフが選んだアイテムはこの7枚

  • Original 3bc05176 TREND 2018.11.09

    そろそろ本格的にニット欲しくない?「使い勝手の良い」厚手のニット5選

  • Original ace8a8e3 TREND 2018.11.07

    「今年はこれで良いかな」。ニット選びにピリオドを打つ、選ばれた5着

記事ランキング