「厚手で緩めの白いニット」なら、crepusculeのニットが良いらしいです。

IMG_0496

“白い首元が緩めのニットはありますか?厚手で着やすいものがいいです。”


さしてトレンドにあがってこないものの、それがゆえに安心して着ることができる無彩色。さらにこの季節を象徴するローゲージの緩さが加われば、これからもまたやってくる冬も、繰り返しスタメン入りするのは自明のこと。

学芸大学 LINKS の酒井さんが提案してくれた『crepuscule(クレプスキュール)』のニットは、それをそのまま体現してくれたようなアイテムです。

1_000000000178


crepuscule - Crewneck Knit Lowgauge ¥22,464 (tax inc.)


1.5Gの太いウール糸を昔ながらの織り機で手編みしたニットは、これぞ冬のニットと言わんばかりの温もりを感じる一枚。シルエットはローゲージの編みでそのまま緩さにつなげたものではなく、ブランドの代名詞であるドロップショルダーで肩を落とした一品。

こういうニットを着てると、一枚でキマってしまうからアウターを脱いだ時も安心なんですよね。「男性だけでなく女性にも着て欲しい」と言う酒井さんのお墨付きも。お値段はこの時期に嬉しいセール価格。気になった方は下記リンクからチェックしてみてはいかがでしょう。

Text.ライターS



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Image1 BLOG 2018.12.16

    意外と探すのが難しい?質実剛健なローゲージニット

  • Default image3 TREND 2018.12.14

    とにかく使い勝手が良い、大人の定番「キレイめニット」が集結!

  • Normal e93bc7fb TREND 2018.12.13

    ハーフジップを狙っているなら、「walenode」のコマンドニットは要チェック。

  • Original 485c3aed1 TREND 2018.12.11

    コートの中の防寒も抜かりなく。冬の防寒対策に必須の「暖かいニット」まとめ

  • 2018 11 30 13.23.18 r1 BLOG 2018.12.10

    心まであたためてくれる。EEL Productsの新作ニット『冬物語』

  • Original 3c758d54 TREND 2018.12.07

    これからニットを選ぶなら「厚手」。いま買い時なアイテム5選

記事ランキング