リブに苦手意識がある方はご注目。リブ短でよりリラックスして着れるEELのスウェット。

ss00382
EEL - スリープクルー ¥15,984 (tax inc.)


“リブが短いセーター、スウェットを探しています。おすすめありませんか?”


冬場の防寒性に長けているリブですが、少々窮屈だったりして、苦手意識があるという方も少なくないのでは?そこで、今回は「リブの短いスウェットを探しています」というPostへの提案からご紹介。

仲町台の洋品店 Euphonicaの井本さんが提案してくれたのは、『EEL(イール)』のスリープクルー。一目でPostと合致している事がわかるスウェットは、裾・袖口のリブ部分がバインダー仕上げになったもの。これにより、見た目も着心地も窮屈だったものがストレスフリーへと変貌するとともに、スウェットの出自であるスポーティーさを抑えたデザインに昇華されています。

前身頃に施されたウォームハンドポケットは、眠くなってしまうような生地の質感(=スリープ)をより体験できるものに。この時期、絶妙にフィットしてくれるこの色味も相まって、起床から就寝までずっと着ていたくなるスウェットとなっています。眠れる森の美男になりたい方は、下記リンクから井本さんにアイテムの詳細について聞いてみては。

Text.Syun Saito



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original a866f70b TREND 2019.01.07

    やっぱりポイントはシンプル?スウェット初心者におくる、使い勝手のいいアイテム3選

  • Original 860ef3bc TREND 2018.11.30

    ショップスタッフに聞いた、「一枚でサマになるスウェット」って?

  • Original 7cea6ffb TREND 2018.11.28

    だらしなくないものをセレクト。ショップ店員推薦の「ビッグシルエットの無地スウェット」

  • Original ba060796 TREND 2018.11.24

    せっかくなら色物を。豊作年におすすめしたい「カラースウェット」まとめ

  • Original 3ee2270b TREND 2018.11.22

    一着は持っておきたい「シンプルなスウェット」。プロのイチオシは?

  • Original c55ac5521 TREND 2018.11.10

    やっぱり一枚は持っておきたい。狙い目の「黒スウェット」4選

記事ランキング