裏地も芯地も肩パッドもなし。アンコンジャケットでゆったり、リラックス。

“主にオールシーズン着られるウォッシャブルの素材で、サイズ感はややゆったりめのアンコンのジャケットが欲しいです。予算は5万円以下だと嬉しいです。カラーは、特には問いません。お願いします”


トレンドの影響もあってか、着るものも穿くものも、ワンサイズ大きめのものをチョイスしたい今日この頃。ジャケットも例に漏れず、元々はフォーマルなものだけど普段着として着るならストレスフリーに着たい。

そこで今回も上記のPostをもとに、ウォッシャブル素材のアンコンジャケットをご紹介。「いつもよりニッチなニーズだけど、本当にあるの?」と勘ぐりたくもなりますが、そこは弊社アプリ、どうぞご安心あれ。ゆったり、それでいて洗えるという非常に勝手の良いアイテムが揃っています。ぜひ、ご覧ください。

職人の拘りとディティールが乙な一着


ss00457
【SALE】 BROOKLYN TAILORS - Washed Spanish Cotton Jacket ¥19,872 (tax inc.)


学芸大学 LINKSの酒井さんが提案するのは、『BROOKLYN TAILORS(ブルックリンテイラーズ)』のコットンジャケット。デニムと同じく洗うごとに風合いが増し、味わいのある面構えになる一着は、フォーマルなシルエットの随所に施されたディティールによってカジュアルな印象に落とし込んだもの。また同ブランドアイテムは、職人のこだわりによってオーダーしたショップのネームがタグに入ってるのだとか。その粋な計らいにこのジャケットを着てワインで乾杯しましょう。

イタリア老舗ブランドの腕確かな一着


1dcd58b3137486b651d3
【SALE】 LABWEAR by Fraizzoli - CHELSEA JACKET ¥24,928 (tax inc.)


代々木上原 LILYの加藤さんが提案するのは、『LABWEAR by Fraizzoli(ラブウェアバイフライツォーリ)』のチェルシージャケット。クオリティーの高さ故に、多業界のユニフォームの製造も担っている同ブランド。こちらの一着は、Made in Italyの堅実且つフォーマルな佇まいに、どこかミリタリーの雰囲気も感じるデザインが◎。生地もしっかりしているため、春先に限らず他シーズンでも活躍が見込めます。

いかがでしたか?気になるジャケットがあった方は、ぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。

Text.インターンS



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original dff8bb00 TREND 2018.11.10

    ビジカジ出勤の方は要チェック。オンオフで使える上質なシャツたち

  • Original 160339dc TREND 2018.11.09

    流行のチェック柄。テーラードジャケットで取り入れるのが大人の手法

  • Original 4c4f2346 TREND 2018.10.23

    大人の品位を落とさない、「ネイビーのテーラードジャケット」3選

  • Default image7 TREND 2018.10.20

    「ちょっといいところへお食事」。どんなジャケットを着ていくのが正解?

  • 501297658002 TREND 2018.10.16

    グレーパンツの相棒にいかが?ショップ店員一押しのジャケット3選

  • 501297658041 TREND 2018.10.10

    ビジカジも休日も一着で。プロお墨付きのジャケットとは?

記事ランキング