あのリプライを実際に。春夏に着たいセットアップを体験してきました。

ユーザーの欲しいとショップスタッフの提案をつなげることで、人類洒落乙化計画実行中の弊社サービス。これまで多くのやりとりがオンライン上でなされてきたわけですが、ではそのやりとりの中心となる、リプライされたアイテムの実体はどうなっているのか?

アプリ上でのメッセージや、ショップのECサイトで補足的情報を得ることは出来るけど、やはりどうしても実際に見て聞いて、着てみなきゃ本当のとこはわからない!ファッションはオフラインでなされるのだ!ということでスタイラー編集部は、お忙しい皆さんに先立って、リプライされたアイテムを実際に見て聞いて着てきます。

normal_95e2dc1f

REPLYされた、tim.のPajama Shirts & Pajama Pants 


今回は「春夏で着れるセットアップが欲しいです」というユーザーのPostに対して提案してくれた、千歳船橋のLICLEへ試着して参りました。アイテムは『tim.(ティム)』のPajama Shirts & Pajama Pants。春夏で着られる素材感、トップスはジャケットではなくシャツでの提案と、まさにPostにぴったりなReply。はてさてこちらの詳細はいかに。

編アシSが着てみた


DSC_0087

S:めっちゃ涼しいですね。すでに真夏が恋しくなるレベルです。ジャケットじゃない分セットアップでも軽いし疲れない。

鶴田:やっぱり生地にお金かけてますからね。シルク51%、キュプラ49%なんてなかなか見つからないです。さらに袖は切りっぱなし加工を施すことで、高級感の中にもラフさを演出してる。見え方に対するブランドの気合を感じますよね。

S:これって、洗えますか?

鶴田:洗えないんですよ。クリーニングですね。でもセットアップなんで、そこはこちらも気合入れていかないと(笑)。この街の人にはすでに気に入ってもらえてる印象があります。高級感というか、リラックスしてるのにラグジュアリーっていうバランスが人気の理由かと。女性でも気になっている方はいますよ。

S:確かに生地のおかげでラグジュアリー感すごいです。でも半袖・切りっぱなし加工ってところで、街着として成立してるのかも。

鶴田:ウェストもドローコードを目一杯広げると100cmもあるので、とことんリラックスしたセットアップになりますね。

DSC_0066

S:肩周りのパターン面白いですね。

鶴田:独特です。肩の可動域が広くなるので動きやすさを出しつつ、袖が広がってるわけではないのでかっちり感もある。でも裾は切りっぱなし。この塩梅がポイントです。やっぱりtim.のバランス感すごいなー。


こちらはセットで約7万円と、決して安くはない代物。7万円の服を高いと判断するか安いと判断するか、それこそ"価値"観によるものだけど、家に籠もっていたって価値観は育たないもの。でもショップに行けば少なくとも育てる経験はタダで手に入ってしまうのだから、これはやっぱり行くに限る。このまま来店されるも良し、お忙しいならメッセージ機能でショップスタッフの価値観に触れられるので、下記リンクからファッション経験値を高めてみては!

LICLE(ライクル)


DSC_0418

「人類は皆平等」をモットーに持つ鶴田さんがオーナーを務める千歳船橋のセレクトショップ。本人の持っているゆるさがそのままお店で過ごす時間につながる。癒しを求めるも良し、服を求めるも良し。最近はHOMBRE Ninoやroundaboutなども取り扱いスタートと、俄然要注目のセレクトショップです。

LICLE ショッププロフィール



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc00266 FEATURE 2018.09.25

    注目の新店「&EDIFICE」バイヤーが語る、セレクトに込めた意味 #後編

  • Dsc00260 FEATURE 2018.09.14

    注目の新店「&EDIFICE」バイヤーが語る、セレクトに込めた意味 #前編

  • Imgp4930 INTERVIEW 2018.09.11

    滋賀は湖、日野は泉 ~セレクトショップ「瑠璃色の泉」のコト

  • P6a5106 INTERVIEW 2018.06.15

    そこには「生粋の紳士達」が辿り着く。FREEMANS SPORTING CLUBの「これまでと...

  • Coto FEATURE 2018.04.19

    「神戸にあるオススメのセレクトショップ」まとめ。至極のお店が揃いました。

  • P6a0720 INTERVIEW 2018.04.01

    「靴のプロ」に聞く!新社会人にふさわしい革靴選びとは

記事ランキング