募集要項、体型不問。スッキリ綺麗に見えるTシャツまとめ。

秋冬はアウターによって体形をカバーしてきたけど、春夏はそうもいかない。羽織る枚数が減る分、自然と露わになるのが必然。まして夏なんてTシャツ一枚での行動が増えるだろうから、否応なく顕著に表れますよね。他人に見苦しいなんて思われないために、それ相応のTシャツを調達の準備を。

ということで今回はショップスタッフがオススメする、Tシャツをご紹介。体形不問と提言しました。細マッチョもゴリマッチョもわがままボディの方、またそれに当てはまらない方々も、必見です。では、どうぞ。

ベーシックに見えて何か違う一着


ss00789



紹介したスタッフ
LICLE



ベーシックとはちょっと違う『roundabout(ラウンダバウト)』のポケットT。一見何の変哲もない白Tのようですが、良く見ていただくとわかる、この縫製。ボディと袖が一体化しているんですよね。そのため肩肘張らずの着心地で、高品質なコットンの素材感を存分に堪能できる仕様になっています。体格の大きい方でもスッキリ且つクリーンな印象にしてくれる、なんとも願ったり叶ったりな一着。

別注カラーにより真夏でも色艶やかに


ss00790



紹介したスタッフ
Euphonica 井本



春夏は発色系を攻めたいのならば『MOSODELIA(モソデリア)』のLAYER CUT(Euphonica別注カラー)が良い仕事してくれます。表地にストレッチ混レーヨンを使用。それだけ今夏十分に活躍してくれそうですが、それに加えて裏地にクールマックスのメッシュ生地を構え二重仕立てに。またラグランスリーブと素材特有の落ち感、そして別注カラーである紫が相まって、雰囲気ある上々な仕上がり。真夏を越す最適なパートナーになり得る一枚でしょう。

兎に角、素材が良好なものです。


ss00791



紹介したスタッフ
ROOT



毎シーズン好評の定番アイテム『sofar(ソーファー)』のCITY-T。ハイゲージのソフト天竺を使用することで、綺麗で上品な見た目、良好な着心地、清涼感の三拍子を揃えた春夏重宝すること必至のこちら。ゆったりとしたネック部分と広めに設定された身幅によって、ワイドパンツとは好相性です。さらに、カラー展開も豊富なもんだから、これは頭を抱えてしまいますね。

ネックデザイン惹きつけられ、ルーズなシルエットで虜


ss00792



紹介したスタッフ
Eight Hundred Ships【EHS】 N.Hotta



一目で違いを見せてくる『blurhms(ブラームス)』のサーマルオーバーネックT。特徴的な部分といえばまず第一声にでるのが、開いたネック部分ですよね。そのため、レイヤードスタイルのアクセントになること折り紙付き。また、オリジナルのサーマル生地を採用することで型崩れが軽減され、気兼ねなくタフに着込めます。身幅も広く、着丈も長いルーズなシルエットのため体形の大きい方も世話なし。シンプルな物に飽きが生じたら、こちらをチョイスすべし。

技ありなルーズティー


ss00793



紹介したスタッフ
TERRoIR BUYER



一手加えてくる感じがブランドらしい『KIIT(キート)』のTシャツ。まず目に入ってくるのが、グログランテープのデザインですよね?ショルダー部分とサイドシームに施され、後者はテープが裾からはみ出た仕様になっており、なんとも目新しいもの。ベーシックな型では終わらない、一手間加わったこの感じがなんとも“ブランドらしい”です。様々なアイテムと合わせて試行錯誤、スタイリングの最適解を求めてください。

リラックスしてオールブラックコーデを


ss00794



紹介したスタッフ
Synapse natif フジイ



モードとストリートを兼ね備えた『differ(ディファー)』のシルケットビッグT。ドレッシーな雰囲気とは裏腹に、吸湿速乾性を持つ生地を採用し、汗っかきの方でも気にせずガシガシと着込むことができる一枚。たらふく取られたサイズ感は今の気分、機能性に長けた生地感、高い汎用性を有す黒、春夏のワントーンコーデを楽しみたいのならば持っておきたいアイテムです。

気になるTシャツがあった方はぜひお早めに提案してくれたショップへ。また、自分も気になるアイテムがあるという方はぜひアプリでショップスタッフに聞いてみてはいかがでしょう?


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc 2818 20180529123835ff9 BLOG 2018.06.18

    『THE WHITE BRIEFS』の季節問わず愛用できる一枚。

  • Original 3a6419d3 TREND 2018.06.18

    欲しいのは「着心地の良さ」。大人のリラックス感を楽しむTシャツ6選

  • Original 544fe9f5 TREND 2018.06.17

    夏に安心して着られる一枚を。プロが選ぶ「透けない」Tシャツをご紹介

  • Sax blue TREND 2018.06.17

    選ぶ色がポイント?大人のTシャツは「サックスブルー」で決まり。

  • Pocket t shirts TREND 2018.06.16

    夏の救世主、ショップ店員イチオシの「ポケT」を見よ

  • Default image3 TREND 2018.06.16

    「ドカン」とデカイ。ゆったりTシャツ5枚。

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール