誰得?俺得!暇を持て余した編アシSが欲しいアイテム10選。

就活1年目。ESに追われる毎日を過ごした挙句、急性腸炎にかかった編アシSです。そんな溜まったストレスを発散すべく、今回欲しいアイテムを勝手に選びました。

そんなこんなで、ガチで選んだ結果、アイテムカテゴリーとショップが散らばるという展開。意図せずともショップの魅力を身に沁みた限りです。もし自分と同じアイテムが気になった方は画像をクリックしていただければ、詳細がみられますので、ぜひご覧ください(※編アシSの趣味嗜好がタラタラと綴られています。)

初手は置きにいくのが主流


ss00822



紹介したスタッフ
LINKS 酒井 浩平



未だ着手していないブランドの白シャツを狙い目に模索した結果、『Elephant Blanc(エレファンブラン)』のリネンシャツがビビッときた。やっぱり定番という響きは落ち着きますよね。ましてこの一着、リネンを使用しているから、この時期にぴったり。身幅も広く、そして丈も長いというのに、どこか高級感も感じられ、フォーマルシーンでも難なく着れそうです。

専門に頼れば、まず間違いはない


ss00825



紹介したスタッフ
Euphonica 井本



最近は専ら色物を装っているので、自然と惹きつけられたのが、この『James Mortimer(ジェームズモルティマー)』のアイリッシュリネンシャツ。リネン素材で最高峰のアイリッシュリネンを使用していることから、まず着心地は折り紙付きだろう。縫製、ディテールも生地同様拘り感じる出来栄え。ブランド印象付けるスリット部分に施されたガゼットがまたグッと惹き込まれる。春という季節と相まって、一層物欲をかき立たせた一着。

届きそうで届かない。だけど欲しい


ss00820



紹介したスタッフ
SEEK&FIND



春、軽く羽織るという観点からして最適だと思うのがカーディガン。そのなかでジワジワきているのが『FRANK LEDER(フランクリーダー)』のリネンカーディガン。さらっとしたリネン独特な風合いと、落ち着いた雰囲気を纏うネイビーが如何にも大人志向。まさしく年齢を重ねた人こそが似合う一着です。いつかは買ってやろうと思っているブランドですが、中々手が届かないんですよね。纏っている雰囲気だとか、まだ年齢が追い付いていないんじゃないかだとか。そういった懸念を排除して、GWということで、いっそのこと買おうかな...。

イージーなのに、スラックス圏内


ss00821



紹介したスタッフ
SEPTIS タイガ



ワイドパンツを穿かない日はないと断言できるほど、根強く定着してしまったアイテムですが、断固としてイージーパンツは穿かないんですよね。でも『RICCARDO METHA(リカルドメサ)』の2タックイージートラウザーであれば、穿けると思った。イージーなのにここまで整った顔立ち、そうは拝見しないもの。それでいて前述通りウェストはゴムなのだから、リラックス感は保証されていて...と、コレクションブランドのOEMをやっていたという経歴は伊達じゃないですね。

初めまして、仲良くして下さい。


ss00823



紹介したスタッフ
WUNDER makoto sato



お初にお目にかかる『SERGE de bleu(サージ)』というブランド。デニムを中心に展開している分、仕上がりは本物らしい。ワイドシルエットのバギータイプで、ド直球のドストライク。デニムはリジッドでありながら、フラワーオイルトリートメント加工により、柔らかく、快適な穿き心地を表現しているのだとか。ぜひとも、体感してみたいものです。

男、惚れる、ギア


ss00824



紹介したスタッフ
アンルート 二子玉川 HIRONOSUKE HORI



セットアップというワードにも、敏感に反応してしまうのですが高単価な分、購入はあくまで慎重。でもここまでの魅力的な部分が連なる『WISLOM(ウィズロム)』のセットアップは出会って即購入を覚悟するもの。ナイロン素材の軽量さ、リラックス感を得られる適度なシルエット。そしてこの渋い色味。ギア満点な仕様は流石の一言に尽きます。この装いで自転車通勤している人いたら、まず惚れますわ。

チャレンジが大事な世の中


ss00827



紹介したスタッフ
ブルーナボイン東京 - STAFF 佐藤



高校生の時はスポーツに熱中してきたけど、最近は走るのも嫌悪してしまう状態。そんな引き籠り性な僕も、新しい試みとしてスポーティーなテイストをスタイリングに組み入れたく『BRU NA BOINNE(ブルーナボイン)』のチャレンジャージをチョイス。ボディにはレオパード柄があしらわれ、ブランドとしてのデザイン性の高さを感じつつも、チャンピオンをパロッたロゴがまたいやらしい。パロディー嫌いじゃないです、寧ろ好きな方です。パロT結構持っているんでね。

やっぱこれだね


ss00819



紹介したスタッフ
BRITISH MADE ONLINE



一番欲しいといっても過言ではない『JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー)』のハリー。女性のウェストのくびれ同等の214ラストの曲線美が光るこちら。ビットでもペニーでない、タッセルローファーに唆られるのは、やっぱり上品な面構えを持っているから。ワイドパンツと合わせても馴染んでくれるし、ましてセットアップと合わせたら、女性はコロッと落ちちゃうかも。

夏の足元はこれで決まりかな


ss00826



紹介したスタッフ
アメリカンラグシー名古屋店 ryuji takaki



言わずと知れたブランドから、隠れた古作『Paraboot(パラブーツ)』のオーシャニック。見た目からエッジ効いている感じですが、ソールにはシャークソールを採用し、ギンギン。「歩き疲れそうだな」と感じてしまいそうですが、インソール全体にクッションを敷いているため心配御無用。極太のワイドパンツと合わせたら、めちゃめちゃかっこいいと思います。

サトシに対するピカチュウ的存在になり得る一品


normal_e79f506a



紹介したスタッフ
ROOT



先週のこれ買い”でもピックさせてもらった『F/CE.®(エフシーイー)』のサコッシュ。小さなボディに詰まった機能性に感服。急な雨に降られても、コーデュラファブリックによってシャットアウト。日帰り旅行のお供はこやつで決まりかな。



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 372e5fd32 TREND 2018.08.19

    今こそ買い時です!編集部がおすすめするアクセサリー6選

  • Original da9d11f9 TREND 2018.08.19

    革靴は大人の象徴。ショップスタッフの一押しをどうぞ

  • Original 4a4cb469 TREND 2018.08.19

    機能的でスタイリッシュ、ビジネスマンにはこのバッグがおすすめです!

  • Original 52b24eaa1 TREND 2018.08.19

    なんだかんだで必要になる靴下、編集部的にはこんなのがおすすめ 

  • Original 94b93246 TREND 2018.08.19

    人と被らないのに、合わせすい。定番以外のおすすめスニーカーって?

  • Original 82a19a66 TREND 2018.08.18

    小さいけど、容量はそこそこ。ちょっと出に便利な小さめバッグ4選

記事ランキング

ショップスタッフがあなたに
おすすめを教えてくれるアプリ

ショップスタッフがあなたに おすすめを教えてくれるアプリ

アプリを無料でインストール