[Milok](ミロック)のフラッグショップで「手しごとのアレとコレ Vol,002」が開催中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

[Milok](ミロック)のデザイナーである島田勝典がディレクションする、行商の第1弾「手しごとのアレとコレ Vol,002」が8月15日(土)〜8月31日(月)まで、東京・神南の[Milok]フラッグシップショップにて開催中。

こちらは7月中旬に[Milok]フラッグシップショップからスタートし、長野のANOTHER LOUNGE、仙台のICONSを巡り、再びスタートの地である神南へ帰ってきたイベント。アンティークのアクセサリーやヴィンテージシューズ、メガネやオールドキリム、焼き菓子などヴィンテージを中心に多種多様なアイテムが展開されてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

SHIMADANTIQUESと名付けられた、[Milok]デザイナー自身が約20年前に収集した1860年代〜1970年代の世界各国のユーズド、デッドストックのアクセサリーは、結婚指輪を専門に製作している職人さんにより、希望のアクセサリーへとリメイクすることができるそう。

他にも、1940〜90年代のアメリカ製・イギリス製の程度の良いユーズドシューズ、デッドストックを中心としたヴィンテージシューズ、メガネ、サングラスなど好きな人にはたまらないアイテムが勢揃いしたイベントとなっています。

20140605017

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、ファッションアイテム以外にも[Milok]の島田勝典、デザイン事務所Super me inc.の山口アツシによる人と犬の為のブランド「3 MILE WALKERS/3MW」や、モロッコやチュニジアで製作されたオールドキリム、フランスよりレジオン・ドヌール勲章を受賞しているフィリップ・ビゴ氏の元で修行したデザイナーの兄が手がけるPetit Richeの焼き菓子なども展開。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヴィンテージというと少し敷居が高く感じてしまいますが、このイベントは低価格帯から揃っているし、焼き菓子もあるので気楽に楽しむことができるはず。

それぞれのプロダクトの歴史と職人に敬意を表しながらも、工芸品や手しごとの信頼性と趣を感じることができるので、気になる人はぜひ行ってみてくださいね。

Text.Yuya Iwasaki


「手しごとのアレとコレ Vol.002」

期間 8月15日(土)〜 8月31日(月)
時間 13:00〜20:00
場所 [Milok]フラッグシップショップ
住所 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-3-11
電話 03-6455-1440


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc 01161 EDITOR'S 2017.05.02

    東日本初?仲町台の洋品店でスコットランド発『KESTIN HARE』のポップアップが開催!

  • Pop up.the words EDITOR'S 2017.04.28

    生きると着るの、類似性と親和性。新進気鋭の注目ブランド【amachi.】が、高円寺The wo...

  • 20170330 01 large 1 EDITOR'S 2017.04.28

    【GWなにします?】セレクトショップのGWイベントまとめ。

  • Samplesale 1 EDITOR'S 2017.03.22

    LIGNESPRING SHOWROOMのサンプルセール&ガレージセール!

  • Gfgs4 EDITOR'S 2017.03.17

    仲町台×ミモザ×ボーダー?ユーフォニカでボーダーTシャツのオーダーイベントが開催!

  • Blog eve EDITOR'S 2017.03.03

    来週の火曜日がアツい。3周年と7周年のアニバーサリーイベントがあるってばよ。

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS