シンプルな装いを打破するアイテム。その名はキーチェーンとウォレットチェーン。

夏の塩コショウ


軽装好みの方や落とし物の多い方に、概ね重宝されるキーチェーンとウォレットチェーン。スタイリングの軸にならないアイテムだけあって、購入を後回しにする方が多いと思いますが、この時期はやっぱり持っておいてほしい。

デニム+白Tでも、それらのアイテムを付けると付けないとでは、見栄えが違います。仕掛けるといった意味合いはなく、あくまで塩コショウをふるだけ、勇気はいりません。ぜひ、夏のシンプルなスタイリングに味付けをしてみてくださいということで、その参考にどうぞ。

流石のスペックを持つ、キーキャッチャー


ss01349
bagjack OVERRIVER Exclusive Line - Key Catcher OC ¥4,320 (tax inc.)


同ブランドの代表的アイテムと言えば、言わずもがなバックパック、デイパックになるのですが、こちらのキーキャッチャーも秀逸な一品。小さなボディでありながら、加重20kg耐えることができる優れた耐久力とグローブを付けても開閉できる利便性を兼ね備えています。無骨でシンプルなデザインで都会的な見た目がGOODですよね。鍵だけと言わず、小銭入れ等々をじゃらつかせたいところ。




LINKS - 酒井 浩平
スタッフページを見る



少しの無骨はシンプルにいいスパイス


ss01350
AMERICAN RAG CIE - ウォレットチェーン ¥9,720 (tax inc.)


真鍮素材にアンティークシルバーメッキ加工を施したこちらの一品は、クラシカルな雰囲気纏うもの。ベーシックな作りで、汎用性の高さを伺える見た目が◎。少し太めに設定されたチェーンもシンプルな装いには良いスパイスになってくれそうです。




アメリカンラグシー名古屋店 - ryuji takaki
スタッフページを見る



自分なりのカスタムオーダーを


ss01351
ArgentGleam Classic - Plain Light Walletchain ¥42,120 (tax inc.)


3種類のエンド部分、4種類のクリップモチーフ、4種類の長さから選び、カスタムオーダーをすることができるこちら。クリップに使用しているバネの素材の太さ、巻き数といった細部まで職人が手を加えることで、扱いやすいデザインと優れた耐久性を身に着ける仕上がりに。アフターフォローも万全とのことで、ヘビーに使っても安心です。




Argent Gleam - 加納 謙
スタッフページを見る



捻りあるデザインは、使い込むことでもう一味


ss01352
ROTAR - Classical Note Brass Wallet Chain ¥10,260 (tax inc.)


使用した真鍮素材に、燻し加工を施し酸化させることで、クラシカルな表情を表現しています。さらに、使い込むことで酸化部分が剥がれていき、真鍮本来のアンティークゴールドの色味が浮き出てきます。ちなみに、ベルトループに引っ掛ける部分が音符のデザインになっており、目を楽しませてくれると共に、スタイリングのアクセントになります。






アロハシャツといった柄物は慣れがない限り、中々着るのに勇気のいるものですが、こういった小物類でしたら、一歩踏み込むのも比較的容易だと思いますよ。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original c9ab3d19 TREND 2018.09.24

    スウェード、モールスキン、フラノ...あったかい起毛素材のアイテム大集合!

  • Default image 2 TREND 2018.09.23

    主役だけではコーデは成立しない、これからは名脇役となる「インナー」もこだわりましょう。

  • Default image 1 TREND 2018.09.23

    男はやっぱり長財布?大人にオススメしたい「良い長財布」を見つけました

  • Original 53e6c0ba 1 TREND 2018.09.23

    【9月4週】FACY読者がセレクトショップで買った秋冬新作アイテム

  • Original 0c63c577 TREND 2018.09.23

    「この秋スウェットを買うなら…」編集部が選んだ、おすすめのスウェット4枚

  • Caltop TREND 2018.09.22

    2枚買ってもいいお値段で、しっかり使える。『CALTOP』のオンブレチェックシャツ

記事ランキング