コンプレックスと向き合う。太くなってしまった太ももと上手に付き合うパンツ7本。

スポーツに熱中していると意識せずとも筋肉は太くなりますよね。スポーツマンにとっては誇らしいことですが、ファッションにおいてはウィークポイントになることも。一度ついてしまった筋肉は年月が解決する以外なく、突如として細くなることはないですから、どう上手に付き合って行くかが重要というわけです。

そこで今回は、太くなってしまった腿と上手に付き合ってくれるパンツをご紹介。ワイド、テーパード等々のパンツ7本が揃っていますので、どうぞ。

気づけば、頼りっぱなしになる一本


ss01578
STILL BY HAND - ウエストポイントツイル ワイドシルエットパンツ 17,280円(税込)


チノパンらしい凛々しい佇まいに今っぽいストンっと落ちたワイドシルエットがプラスした『STILL BY HAND』のワイドチノ。高密度に織られたハリのある生地感が特徴のウエストポイントツイルを使用しているため、堅牢な作りに仕上がっています。太腿の太さを隠してくれるワイドシルエット加え、頑丈なもんだから、頼りっぱなしになってしまいますよ。




Eight Hundred Ships【EHS】- S.Hiroki
スタッフページを見る



ストレッチデニムが綺麗なラインを


ss01579
PINECONE - DENIM EASY PANT 19,440円(税込)


毎シーズン人気を博す『PINECONE』のDENIM EASY PANT。生地にフルストレッチデニムを採用し、スウェットのような驚きの穿き心地を表現しています。ウェストはドローコードを配したイージー仕様ですが、ネコ目ボタンやトリプルニードルの縫製などといったワーク出自のデニムらしい作りは健在。高いストレッチ性が鍛え上げたハムストリングスを綺麗に見せてくれますよ。




ウォルナッツ恵比寿店 - Kaz Higuchi
スタッフページを見る



寧ろ似合う気が...バルーンパンツ


ss01580
is-ness - バルーンパンツ 20,520円(税込)


丸く膨らんだバルーンシルエットが特徴的な『is-ness』のバルーンパンツ。ウェストは前開き、且つゴムを採用したイージー仕様になっており、楽な脱着とリラックス感のある穿き心地を実現。太腿部分が広がり、裾部分がすぼんだ風船型のシルエットのため、意外と太腿が太い方のほうが、型にハマるかもしれません。






野暮ったさの抜けたサルエル


ss01581
ROTAR - Back Satin Sarrouel Pants 15,336円(税込)


適度に深い股上と膝下からやや細くるシルエットが特徴的な『ROTAR』のバックサテンサルエルパンツ。ウォッシュ加工を施したムラ糸バックサテン生地を採用しているため、アタリや色落ちといった経年変化を楽しめる仕上がりになっています。リラックス感あるシルエットに加え、裾にはリブが設けられているので締まりある見た目に。野暮ったさはなく、脚をスッキリとみせてくれますよ。






テーパード、イージー、定番人気で安心な一本


ss01582
SHIPS - ドライ テーパード イージーパンツ 10,800円(税込)


定番でリリースしているテーパードイージーパンツに今季はドライな質感のポリエステル素材を使用したこちらの一本。イージー仕様ながらスラックスのような上品な出で立ちなので、大人にはぴったりでしょう。「お尻、太腿回りも窮屈にならず穿けます。」とスタッフさんもおっしゃっているので、ご安心を。




シップス渋谷店 - 瀬谷 俊法
スタッフページを見る



いつなんどきも大人だったら上品に


ss01583
cleaveland - 「Jolted in a rocker」 c/s trousers 23,760円(税込)


コットンの高級糸を特殊な編み機を使用して細やかなカルゼ目を表現した、こちらのイージーパンツ。極端に深い股上、試行錯誤によって生まれた独自のワイドシルエットが特徴として挙げられ、イージーパンツとは思えない程の上品な雰囲気を纏っています。片や社会人、片やアスリートという方におすすめです。






素材を活かして、楽でキマル一本に


ss01584
zero - Japanesepaper Drop Crotch Slim Pants - Black 34,500円(税込)


表地に和紙糸を裏地に綿糸を採用し、穿き心地のよい一本に仕上がった『zero』のJapanesepaper Drop Crotch Slim Pants。股上の深いシルエットになっており、ウェスト部分にはコーティングを施したアクリルコードを採用したイージー仕様。ボディにあしらわれた切替デザインもユニークです。




zero - zero staff
スタッフページを見る



僕も学生時代、サッカーに熱中していたので案の定、太腿太し。そのため、尻と腿にゆとりのあるテーパードシルエットか極端なワイドシルエットのパンツしか穿いていないです。僕たちにとってスキニーは命取りですよね。共感乞う。


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Original 92034911 TREND 2018.11.18

    気になるあの子とのデート、何を着ていく?ショップ店員のおすすめ「モテニット」7枚

  • Original e1a53186 TREND 2018.11.18

    まさに鬼に金棒。今年使える「黒のオーバーサイズコート」5選

  • Original d5c258bf TREND 2018.11.18

    【11月2週】FACY読者がセレクトショップで買った2018AWファッションアイテム

  • Original 67013dcc TREND 2018.11.18

    今年のマストアイテム。プロ推薦の「ゆったり穿けるコーデュロイパンツ」はこれ

  • Original e623fe82 TREND 2018.11.18

    服好きも唸るこだわりのパーカー7選

  • Original 6f86035c TREND 2018.11.17

    チェックシャツは諸刃の剣、攻略するためのアイテム4枚

記事ランキング