山にも街にも対応できる「AS2OV(アッソブ)のコーデュラ素材のバックパックに注目

imgrc0063401920
AS2OV - CORDURA DOBBY 305D BAG PACK ¥28,080(tax.in)


元マスターピースのデザイナーが2013年に立ち上げたバッグブランド「AS2OV(アッソブ)」。“考えられたデザイン性に機能性をプラスしたバッグをたくさんの方々と共有するためのバッグブランド”がコンセプトの同ブランドは、バッグをコーディネートの一部として考える日本ならではのミックス感覚にアイテムを展開している。一時は、取り扱いショップから商品が品切れ続出するほど隆盛を極めたことから、日本人の感性との親和性が高いのが頷ける。

バッグといえばリュックかトートバッグの2択がまず思い浮かんでくるが、様々なシーン、スタイルに対応できるのは圧倒的に前者だ。トートバッグでは山は登れない。山に登るためには生きて還るに耐える機能が必要だ。今回は山にも街にも対応できるリュックの中でも、機能とデザインの両立を実現する同ブランドから、ロールトップバッグパックをご紹介したい。

imgrc0063401927

本体素材には、CORDURA 305d fabricを使用。摩擦や引き裂き、すり切れ等、リュックを利用する上では避けても通らなければいけないシーンに強固な強度で対応してくれる。

また、ドビー織機で織り上げており、オックスやツイル織りでは表現出来ない特徴的な生地目が数多の黒地のリュックとの違いを見せる。生地の裏面には、通常よりも2倍量のPU加工を施すことで生地に程よいボリューム感を演出。

imgrc0063401923

内装にはPC等の収納スペースを設けており、起毛素材や厚みのあるクッション材を使用しているので、個々人の愛機をしっかりと保護してくれるのも都市生活者にはなんともうれしい。

背面やショルダーパッド等にもしっかりとしたクッション材を入れ、長い時間背負っていても過剰な疲れにならないように身体を保護。

imgrc0063401922

ショルダーパッドにはポケットを付け、携帯や鍵等を素早く出し入れ出来る仕様にと、デバイスとは切っても切れないすべての人々が満足できるモノとなっている。普段使いはもちろんだが、ビジネスシーンにおいてパンツやジャケットのポケットに入れてスーツの見栄えが悪くなることを嫌う人にはオススメの利用の仕方だ。

洋服一つでも“かっこいい黒”が表現された洋服は、それだけで部屋にインテリアとして飾ることができる。ワントーンコーディネートにおいても、“ただの黒”をベースにしても、あるいは素材感の違いを見せようと思っても間延びしたような印象にしかならない。

山も街も対応できるリュックをお探しの方にはぜひこちらのモデルをおすすめする。

Synapse natif
〒 愛知県名古屋市中区栄3-25-4
TEL.052-263-3085  OPEN.11:00-20:00
Synapse natif STYLERアカウント

Text.Shunsuke Mizoguchi




RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • スクリーンショット 2018 09 14 22.54.43 TREND 2018.09.17

    スペック、サイズ感などなど、「普段使いしやすいリュック」が大集合

  • Original 20044331 TREND 2018.09.15

    デイリーユースの最強の味方、ハイスペックな黒バックパック5品

  • 2waybag TREND 2018.09.07

    使い勝手、すこぶる良し。プロイチオシの「2WAYで使えるリュックサック」はこれ

  • Businessbag TREND 2018.09.04

    ビジネスマン必見。セレクトショップおすすめの「通勤用リュック」4選

  • 1535718040 ema2018 0830 15 BLOG 2018.09.03

    完売必至。どんなスタイルにもフィットする『THE NORTH FACE PURPLE LABE...

  • Default image 71 TREND 2018.08.29

    とにかく頼れる一品を。「オン・オフ使える」バッグはこれ

記事ランキング