フランス・リールで発見!絶対行くべき新旧名パティスリー



グルメ大国、フランス。彼らフランス人の食生活は自由で豊か。たとえパンにジャムだけの質素な朝食でも、食器を揃えたり、お花を飾ったり、一工夫して食の空間を楽しんでいるように見えます。

パリでお届けしたスイーツ編ちょこっとランチ編に続き、今回は少し足を伸ばしてパリから北へ1時間。中世の街並みが残る街であるリールへ、伝統菓子の名店と新たな人気店を訪ねにやってきました。

コロっとふわっとサクっと!


lille9

サクサクとしたメレンゲを土台にふわふわのクリームをのせ、その周りにチョコレートやナッツなどをまぶしたリールの伝統菓子、メルヴェイユー。「Aux Merveilleux de Fred」はリール発のメルヴェイユー専門店です。メルヴェイユーとは、フランス語で「素晴らしい!」を表す言葉。その名の通り、一口頬張れば目尻がゆるっと下がってしまう素晴らしい美味しさ。

lille11

ショーケースにずらりと並ぶのは様々なフレーバーのメルヴェイユー。種類豊富に揃っているのでどれにしようか迷うところ。奥に見える通常サイズはおにぎり大、ミニはピンポン玉ほどの大きさです。

lille12

こちらがミニ・メルヴェイユー!上からミルクチョコレート、イチゴ、ココナッツのフレーバー。イチゴはクランチ、他はチョコレートフレークがふわふわクリームの周りにまぶしてあります。ふわふわクリームにまぶしてあるだけなので、触ると崩れそうなほど繊細。

lille13

気になる正体がこちら。土台になるサクサクのメレンゲが崩壊するので、プチサイズは一口で一気にいくのがベター。パリにも店舗ができたのですが、本場で楽しみたいなら足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

 
Aux Merveilleux
Address 336 rue Léon Gambetta 59000 Lille
Open 6:00 - 19:30(日曜は14時まで)(月曜休み)
HP

美味しすぎる大判小判


lille3

リール屈指の老舗パティスリー「meert(メール)」は絶品ゴーフルの名門店。ゴーフルと聞いて思い浮かべるのは、薄くてパリパリしたお煎餅のようなお菓子。でも、フランスではちょっぴり違うんです。ゴーフル・ゴーフレットは柔らかく薄いワッフルのような生地にバタークリームが挟まれた楕円形のお菓子のこと。

lille4
天井が高い店内はゴーフルの他にもチョコレートやキャラメルなど、所狭しとスイーツが並びます。さながらフランス版駄菓子屋さんのよう。リール店の奥にはサロンドテが併設されているので、中でゆっくりとお茶とお菓子を楽しむこともできます。

lille7
お行儀よくケースに寝そべっているゴーフルがなんとも可愛らしい。半分ほどのミニサイズが入ったBOXも売っているのでお土産にも喜ばれますね。

lille8
たい焼きほどの長さの大きめゴーフルと、リールでしか売っていない焼き菓子もいただきましょう。ゴーフルは定番のバニラ、ピスターシュ、塩キャラメルに加え季節限定のフレーバーが何種類かあります。この時はフランボワーズが登場。どれも濃厚なクリームが端までぎっしりと挟まれているので、1枚でもボリューミー。砂糖がザクザク感じられるバタークリームは甘みが強く、しゃりしゃりとした食感が愛おしい。

lille6
パリにも2店舗展開していて毎朝こちらで作られたゴーフルを届けているそうですが、プチガトーや他の焼き菓子が味わえるのはリール店のみ。パリから1時間、本店の味を感じにお散歩してみるのもいいかもしれません。

 
Meert
Address 27 rue Esquermoise 59000 Lille
Open 9:30 - 19:30(火〜金)9:00 - 19:30(土)
9:00 - 13:00、15:00 - 19:00(日)(月曜休み)
HP / InstagramPinterest / Facebook

エクレアート!


lille14

何かスクープはないかと嗅覚を働かせながらリールの街を探索していると、ふと目に付いた一つのショーウィンドウ。そこに並んでいたのは...

lille18

まるで絵画のようなエクレア!チョコレートに転写プリントすることで絵画のような鮮明な柄が実現するそう。自分の顔とかプリントしてもらいたい...!

lille15
lille16
昨年10月にオープンしたばかりという「Éclairs émois」はリール初のエクレア専門店。

まるでジュエリーのように煌めきながらショーケースに並ぶのは、フルーツのフレーバーを中心とした10種類前後のエクレア。どれも一目見て何のフレーバーか想像がつくようでつかない、想像力を掻き立てるスイーツの数々。奥には立って食べられるイートインスペースもあります。

lille19
アート写真のようなエクレアたち。店内は写真やイラストが飾られ、さながらギャラリーのよう。「初めて日本のクレジットカードを切るわ!」と茶目っ気たっぷりに話す店主のBrigitteさんが気さくに出迎えてくれます。

lille20
迷いぬいた末選んだのがピンクのシュー生地が可愛らしい「Fraise/Rhubarbe」と店名を冠した「Éclairs émois」の2本。「Fraise/Rhubarbe」はイチゴとルバーブのコンポートとフランボワーズの濃厚クリームが隅から隅までぎっしり。ラブリーな見た目とは裏腹に、ルバーブとフランボワーズの酸味がキリッと利いた大人な味に大満足。彩鮮やかな「Éclairs émois」はカシス、フランボワーズマンゴーの3種のクリームが順番通りに詰まった一品。どれもフルーツ本来の味を直球で感じられる風味豊かな仕上がりです。

リールに訪れたら必ず行くべき新旧名店、MAPに追加しておくべし!

Éclairs émois
Address 75 rue de la monnaie 59000 Lille
Open 10:30 - 19:00(日曜 9:00 - 15:00)(月曜休み)

HP / FB

Text. Azu Satoh



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc 0316 CULTURE 2017.11.19

    尾州毛織物の魅力を渋谷で体感!渋谷 kawara CAFE&DININGがBISHU CAFE...

  • Ssk 1295 CULTURE 2017.10.14

    “缶コーヒーじゃない、ボス” クラフトボスが再び愉しめる!杉咲花出演CMの世界観を再現したワー...

  • Dsc 1881 CULTURE 2017.10.12

    銀座コージーコーナー2017年クリスマスケーキ予約受付中!スウィーツの可愛い楽しみ方までお伝えします

  • Henri4 CULTURE 2017.09.27

    アンリ・ルルーのハロウィンは限定ボックス&日本初登場アイテムに注目!

  • 11 CULTURE 2017.09.08

    コッペパン専門店ブームに乗り遅れるな!盛岡の味を楽しむ(食)盛岡製パンが狛江にオープン

  • 75c140d3601436d9bf49d9f8aa3af58a e1504694663520 CULTURE 2017.09.07

    ふたりの “カトリーヌ” の共演で話題、『ルージュの手紙』は本邦12月公開決定

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS