パリで行くべきランチ3選!変わり種系が熱い!

旅に出たなら食も楽しまねば!パリに行く予定がある方、そうじゃない方もランチのプランに追加したくなるおすすめレストランを3つご紹介!ちょっとした工夫で自宅でも楽しめるかも?

PATUCO


今年の4月にオープンしたばかりのPATUCOはchausson(ショソン)とカクテルがいただけるカフェ&バー。chasussonとは、果物などを詰めた三日月型のパイのこと。手軽にサクッとスナック感覚で食べることができるのでパクパクと何個でもいけます。

_DSC1309-(1)
_DSC1318

PATUCOでいただけるのはお菓子ではなく惣菜系のchausson。注目はそのメニューのラインナップ!メニュー名を見てみると、Gozaimasu(ゴザイマス)という怪しげな品が...

_DSC1315-(1)
_DSC1331-(1)

中身は豚肉、キャベツ、生姜....これは、まさか!そう、餃子(風)の具が入ったchaussonなのです。言うなれば三角餃子パイ?その他にもナス、フェタ、トマト、ミントを入れたギリシャ風や玉ねぎ、ピーマン、レーズンを入れたトルコ風など、世界各国の味を楽しむことができます。

_DSC1327-(1)

ランチセットはchsusson二個と選べるサラダ、スープorポテトがついています。思い切って挑戦した餃子味は、フランス流にアレンジされてほんのり香るパクチーが意外とはまります。お持ち帰りもできるのでサクッと食べたい方もどうぞ!
PATUCO
Address 4 rue de la Fontaine au Roi 75011 Paris
Open 12:00 - 14:30 / 19:00 - 24:00(火〜木)
12:00 - 14:30 / 19:00 - 26:00(金土)
HP / Facebook

Pascade


パスカード。この名前を聞いてピンとくるでしょうか?フランスのオーベルジュ地方の伝統料理パスカードが今パリで大人気。

_DSC2344
パリの中心、オペラ座から歩いて数分に位置するRestaurent de Pascadeは日本で聞きなれないパスカードを味わうことができます。パスカードはふわふわカリカリの厚手のクレープのような、パンケーキのような、一風変わった料理。ここでは創意工夫を施して器状にしたパスカードに具をたっぷり詰めたオリジナル料理が楽しめます。

_DSC2348
店内は大きなテーブルと2〜4人用の小さなテーブルが並び洗練された空間。メニューは昼夜共通で、豊富なワインとともにデザート系パスカードまで用意されています。

_DSC2361
顔ほどの大きさのパスカードは一人で食べれば十分満足できるボリューム。お口直しのプチトマトもさっぱり甘くて美味しい。

_DSC2367

定番メニュー「Lieu-Dip 」は蒸したポラック(スズキににた白身魚)、フライドアーティチョーク、ハーブ入りのマヨネーズ、ポレンタというコーンを粥状にしたペーストを使用。外の生地はサクサクとしていてほんのり甘く、コーンの甘みとハーブペースト、ポラックの塩味と絶妙にマッチ。一度食べたら忘れられない食感と唯一無二のフレーバーを堪能したいなら、Pascadeでちょっぴり贅沢ランチがおすすめです。
Pascade
Address 14 rue Daunon 75002 Paris
Open 12:00 - 23:00(火〜土)
HPFacebook

好きな具材でカスタムオムレツ


フランス料理といえばオムレツを連想する方も多いのではないでしょうか。モン・サン・ミッシェルのふわふわオムレツが有名ですが今年6月、パリにも新たに名物オムレツ店になりそうなレストランがオープンしました。

_DSC0015-(2)
_DSC0025-(1)
黄色で統一された店内。陽気なお兄さんたちが注文したその場で調理してくれるので、あつあつの出来たてをいただけます。

_DSC0032-(1)
Arsène, l’omelette aux œufs」は自分で具材を選んでカスタムすることのできるオムレツ屋さん。しかもハンディタイプで気軽にさくっと食べることができるのです。その秘密はサンドイッチ状の形にあり。

_DSC0042-(1)
カスタム方法は簡単。お肉、チーズ、野菜、トッピング、付け合わせのハーブの種類を選ぶだけで自分好みのオムレツサンドの完成。決められない!という方にはオススメの組み合わせメニューもあるのでご安心を。

_DSC0039
鳥のキャラクターがかわいいボックスに入ったハンディオムレツは薄切りの食パンに挟まれているのでサンドイッチ感覚で食べることができます。出来たてふわふわオムレツにとろとろチーズ、香り高いきのこ、ジューシーなハム、サクサクのパンの組み合わせは最高!

_DSC0045
サイドメニューのサクサクポテトも食べるべし!ガーリックが効いたポテトは食べ応えたっぷりのキューブ型。手軽にお持ち帰りもできるので、お外ランチのお供にいかがでしょうか?
Arsène, l’omelette aux œufs
Address 142 Rue St Denis 75002 Paris
Open 12:00 - 14:30 / 19:30 - 22:00(不定休)
Facebook

Text. Azu Satoh



RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Dsc 0316 CULTURE 2017.11.19

    尾州毛織物の魅力を渋谷で体感!渋谷 kawara CAFE&DININGがBISHU CAFE...

  • Ssk 1295 CULTURE 2017.10.14

    “缶コーヒーじゃない、ボス” クラフトボスが再び愉しめる!杉咲花出演CMの世界観を再現したワー...

  • Dsc 1881 CULTURE 2017.10.12

    銀座コージーコーナー2017年クリスマスケーキ予約受付中!スウィーツの可愛い楽しみ方までお伝えします

  • Henri4 CULTURE 2017.09.27

    アンリ・ルルーのハロウィンは限定ボックス&日本初登場アイテムに注目!

  • 11 CULTURE 2017.09.08

    コッペパン専門店ブームに乗り遅れるな!盛岡の味を楽しむ(食)盛岡製パンが狛江にオープン

  • 3 5 CULTURE 2017.09.04

    ギルトフリースイーツ第二弾はケーキ!FOOD JEWERLYより「オージーケーキ」が誕生

記事ランキング

STYLER iOS

ショップスタッフがあなたにおすすめを教えてくれるアプリ

STYLER iOS