ゆるふわイラストで骨抜きにされる。「いしい ひろゆきの絵展Ⅱ」が開催

「色んなへんてこなイラストを描いてみました。
いしいひろゆきがお届けする、題名のない展示その2です。」

ーいしい ひろゆき

L20_よるふね-01

パステルカラーでへんてこな空想世界を描き出すイラストレーターいしい ひろゆきの個展が11月12日(土)より自由が丘のKIAN ART GALLERYにて開催。いしいひろゆきは今年から本格的にイラストレーターの活動を始めたのにもかかわらず、すでに海外からも注目を集め雑誌やCDジャケットのデザインを手がける注目の若手イラストレーター。見ているとフワフワ肩の力が抜けていくような独特の世界観に酔いしれて。

よみち

Circle Window Room

いしいひろゆきの絵は、彼の興味を全て投影したひとつの世界である。
そこには私たちがまだ知らない、どこか遠いけれど近い世界が広がっている。
言葉はなくとも、ストーリーが見え、柔らかな風が吹くのを感じ、
そこにいるものたちが今にも動き出しそうな気配を示している。


彼のクリエイションのゴールはイラストレーションではない。
頭の中では、家具をデザインし、家をかたちづくり、町を構成し、
いきものの仕組みをつくり、重力をも設計している。
それらを現時点で一番手っ取り早くアウトプットできるのが、
たまたま絵を描くことだったのである。



Alta Chair2

オリジナルグッズの販売も


今回の個展では紙に描いた作品に留まらず、彼の興味が赴くまま製作した様々なグッズが展示販売されます。タペストリーやクッション 、時計のフレームを用いた額装作品など50点近くが並ぶのはこの機会だけ。

8

いしい ひろゆきプロフィール


パレットクラブイラストコース17期卒。不思議な世界観の絵やへろへろでへんてこな絵を描く。2015年パレットクラブ卒業後、周りの人の好意で2016年春からイラストレーターとして本格的に活動を始める。SNSを通じ、It’s Nice Thatなど海外メディアに取り上げられ、国外からもイラストを依頼されるようになる。2017年3月にSUNNY BOY BOOOKS、7月にギャラリールモンドでの展示を予定。これまでの主な仕事は雑誌、CDジャケット、グッズデザイン、イベントフライヤーなど。( Instagram / WEB )

 
いしい ひろゆきの絵展 Ⅱ

日程:2016年11月12日(土) 〜 23日(水)
開場時間:12:00 - 18:00
入場:無料
会場:KIAN ART GALLERY
デザインとアートの領域を行き来しながら活動しているクリエイターの紹介、または、デザインとアートのコラボレーションとなるような展示会を企画・開催するギャラリーです。
HP / Instagram / Facebook / Twitter


RECOMMEND Created with Sketch.

この記事を読んだ方におすすめ
  • Img 74071 CULTURE 2018.04.12

    撮り/ 撮られる二人の夏。写真集『月刊モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ』の写真展が開催

  • Mt334028 CULTURE 2018.04.09

    写真家の故・ケイト・バリーの追悼写真展がようやく日本へ。4/15まで原宿BOOKMARCにて開催中

  • A68dcfe01cd0b68ede05df5fa2a892b81 NEWS 2018.03.13

    イラストレーターSANDRA JOCKUSによる個展"Take me to your worl...

  • Tokyo20171121 FASHION 2017.11.29

    【#AmazonFWT 】東コレ2018年春夏で注目のトレンド&ディテールはコレだ!

  • Img 4739 NEWS 2017.09.16

    若手作家作品を扱う自由が丘のギャラリーKIANで開催。ソイキャンドルで忙しい毎日の癒しを

  • Dsc 0644 NEWS 2017.08.17

    塔の上のラプンツェルの名シーンを体験できるデジタルアートが期間限定で登場!

記事ランキング